時短♪15分以内で作れる♡豚肉と小松菜ともやしの味噌野菜炒め

15

2021.05.09

分類主菜

調理時間: 15分

ID 412345

♪♪maron♪♪(青木ゆかり

育児の合間に身近な材料を使って簡単時短で楽しめる家庭料理を♡

時短♪15分以内に作れるフライパンおかずレシピです☆旨ダレが絡んだ柔らかい豚肉とシャキッとした野菜にお箸がとまらない♡

豚肉には女性に嬉しい成分が多く含まれています。
豚肉に含まれるたんぱく質は体内に入ると分解され、コラーゲンや他の組織として再構成されます。
コラーゲンの生成にはビタミンCが必要なためこちらのレシピではビタミンCを含む小松菜ともやしを加えています。
また小松菜には視力維持・粘膜・皮膚の保護・呼吸器系統を守る働きのあるβカロテンを含み、この成分は油を使った料理で吸収率が高くなるので野菜炒めは効率のよい調理法です。

    材料4人分
    豚こま切れ肉 300g
    【下味】  
    A
    酒・醤油・マヨネーズ 各小さじ1
    片栗粉 大さじ2
    小松菜 1袋
    もやし 1袋
    【合わせだれ】  
    B
    酒・醤油・みりん・オイスターソース 各大さじ1
    B
    砂糖・酢・鶏ガラスープの素(顆粒)・合わせ味噌 各小さじ1
    B
    しょうがチューブ・にんにくチューブ 各4cm
    ごま油またはお好きな油 大さじ1
    作り方
    Point!
    豚肉はお好きな部位を使用して下さい。
    1. ◎小松菜は根元を十字に切り、よく洗ってから食べやすい大きさに切る。
      ◎もやしはひげの長いものは取り除く。
      ◎【合わせだれ】B

      酒・醤油・みりん・オイスターソース 各大さじ1、砂糖・酢・鶏ガラスープの素(顆粒)・合わせ味噌 各小さじ1、しょうがチューブ・にんにくチューブ 各4cm

      の調味料を合わせる。
    2. 豚こま切れ肉は食べやすい大きさに切り、【下味】A

      酒・醤油・マヨネーズ 各小さじ1

      の調味料と一緒にポリ袋に入れたらよく揉んで10分置く。
    3. 工程1のポリ袋に片栗粉を入れて均一に振る。
    4. フライパンにごま油またはお好きな油をしき、工程2の豚こま切れ肉をこんがり焼き色がつくまで中火(火の先が鍋底にあたるくらいの火加減)で炒める。
    5. 【合わせだれ】B

      酒・醤油・みりん・オイスターソース 各大さじ1、砂糖・酢・鶏ガラスープの素(顆粒)・合わせ味噌 各小さじ1、しょうがチューブ・にんにくチューブ 各4cm

      の調味料をよく混ぜて加え、絡めながら加熱する。
    6. 続けてもやしと小松菜を加えて中火で混ぜながら加熱する。
    7. 全体に調味料が絡んだら、塩コショウで味を整える。
    3 357
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「野菜炒め 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。