レシピサイトNadia

    炊飯器で作る!バターコーンライスとチキンソテー

    主食

    炊飯器で作る!バターコーンライスとチキンソテー

    お気に入り

    125

    • 投稿日2021/07/19

    • 更新日2021/07/19

    • 調理時間15(炊飯時間は除きます)

    みんなが好きなバターコーンの味付けで、おかずの鶏肉も一緒に出来る楽ちんメニューです。 帰りが遅くなってしまった日などに重宝します。

    材料お米2合分

    • 鶏モモ肉
      250g
    • コーン
      100g(※茹で・生どちらでも大丈夫です)
    • バター
      25〜30g
    • 塩胡椒
      適量
    • 赤・黄パプリカ
      80g
    • インゲン
      20g
    • 米油
      適量(※お好みの油をお使いください)
    • A
      すりおろしニンニク
      大さじ1
    • A
      出汁醤油
      大さじ1
    • A
      オリーブ油
      小さじ1
    • 2合

    作り方

    ポイント

    ●鶏肉を先に焼いておくことで少し香ばしさもでます。 ●鶏肉は2名分くらいで、ご飯は4名分はありますのでご家族のにんすに合わせて鶏肉の量を調整してくださいね。

    • 1

      鶏モモ肉はフライパンに米油を入れて、皮目を下にして蓋をして少し焼きめが付くくらいに焼く。 ※この後、炊飯器に入れるので中まで火が通っていなくて大丈夫です

      工程写真
    • 2

      米を通常通りに洗って水も2合分入れる、コーンと1の鶏モモ肉を2個に切って入れてバター・塩を入れてスイッチを入れて炊きます。 ※通常・早炊きどちらでも出来ます

      工程写真
    • 3

      赤・黄パプリカとインゲンを食べやすい大きさに切って分量外の油で炒めて塩胡椒をしておく。

      工程写真
    • 4

      A すりおろしニンニク大さじ1、出汁醤油大さじ1、オリーブ油小さじ1を混ぜて鶏モモ肉にかけるソースを作る。

      工程写真
    • 5

      2が炊きあがったら鶏肉を出して、ご飯をふんわりと混ぜる。 鶏肉は食べやすい大きさに切って、盛り付けタレをかける。

      工程写真
    レシピID

    416239

    「油」の基礎

    「いんげん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    kikusuzu/菊地美鈴
    Artist

    kikusuzu/菊地美鈴

    《 大切にしたい毎日の食卓 》 *彩りを考える食卓* 時間が掛かり大変と思われがちですが… 時短・簡単な作り方を心がけています。 𖡼ハードパンをよく焼きますので、ビールやワインにも合うレシピ 𖡼ゆっくり飲みながら食べたいレシピ 𖡼麹や発酵食品を調味料に使ったレシピ 𖡼チャチャっと作れる、料理に時間をかけたくない時のレシピ 自宅で長年ランチレストランをしていた経験を生かして色々とお伝えしていけたらと思っています。 -ˏ` Instagram ˎ´- @kikusuzu_recipe どうぞよろしくお願いします ⚘˖*

    「料理家」という働き方 Artist History