丹後のばら寿司。

60

2016.07.26

分類主食

調理時間: 1時間 0分

ID 141330

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

鯖のそぼろが美味しい丹後のばら寿司。
ひとつひとつは地味で素朴な素材たちですが、お重の中に一つになるとたちまち贅沢なご馳走に!!
お好みの食材で作ってみて下さいね。

    材料4人分
    2合
    380ml
    昆布 1枚(5cm)
    鯖そぼろ 100g
    1個
    ひとつまみ
    サラダ 少量
    さやいんげん 3~4本
    紅しょうが 30g
    しいたけの含め煮 3枚
    白ごま 大さじ1
    A
    米酢 50ml
    A
    砂糖 大さじ2
    A
    大さじ1/3
    作り方
    Point!
    ご当地では『まつぶた』という浅い箱の器に盛り付けます。
    かっちりと層になるようにご飯を敷き詰めたいので、お皿ではなく、お重がなければタッパーなどで作ると良いと思います。
    お好みで紅白のかまぼこを散らしても彩りがきれいです。
    1. しいたけの含め煮の作り方はこちら
      oceans-nadia.com/user/22477/recipe/140748

      鯖そぼろの作り方はこちら
      oceans-nadia.com/user/22477/recipe/140809

      米は洗い、昆布を入れて分量の水で30分以上浸水して炊きます。
    2. 塩をひとつまみ入れた湯でさやいんげんを2~3分茹でます。
      湯を切り、冷水にさらしたら両端を切り、一口大に斜め切りにします。
    3. フライパンを熱し、サラダ油を薄くひき 割りほぐした卵を流し入れて薄焼き卵を焼きます。
      両面焼いたら取り出し、冷めたら三等分に切り、せん切りにします。
    4. 紅しょうがは、包丁で短く切ります。
      しいたけの含め煮は、軽く汁気を絞ってせん切りにします。
    5. ご飯が炊きあがったら、昆布を取り除き、よく混ぜ合わせたA

      米酢 50ml、砂糖 大さじ2、塩 大さじ1/3

      を加え混ぜ、とひねった白ごまを混ぜ合わせます。
    6. お重に4の半量のご飯を敷き詰めて、鯖そぼろを半量敷き詰めます。
      その上に、残りのご飯をのせて1,2,3の具材と残った鯖そぼろを彩りよく散らします。
    4 16
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「すし 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。