やわらか豚バラと小松菜のさっと煮

10

2020.04.07

分類主菜

調理時間: 10分

ID 389151

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

柔らかい豚バラ薄切り肉に小松菜、にんじんを合わせたボリュームおかずです。
ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」の旨味と香りをしっとりふくんだ具材は、噛むほどにおいしさが溢れてごはんがすすみます。
時折香るしょうがと白ごまがアクセントです。

材料3人分
豚バラ薄切り肉 140g
しょうが 1かけ((10g))
にんじん 40g
小松菜 ひと袋
薄力粉 小さじ1
サラダ油 小さじ2
A
みりん 大さじ1
A
ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 大さじ1と1/2
白ごま 小さじ2
作り方
Point!
小松菜ははじめに茎、あとに葉を炒めるので、切った時点で分けておくとスムーズです。

#ヒガシマル醤油タイアップ
  1. 豚バラ薄切り肉は5㎝幅に、しょうがとにんじんは千切りにする。小松菜は根元を切り、5㎝幅に切る。このとき、茎と葉をわけておく。
  2. 豚バラ薄切り肉に薄力粉をふるいにかけて両面にまぶす。
  3. フライパンにサラダ油を馴染ませて中火で熱し、しょうがをさっと炒める。
    豚バラ薄切り肉を重ならないように並べて焼く。
  4. 豚バラ薄切り肉の裏表を返して両面焼き、にんじん、小松菜の茎、A

    みりん 大さじ1、ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 大さじ1と1/2

    を加えて炒める。
  5. 小松菜の葉と白ごまを加え、全体を混ぜ合わせたら火を止める。
34 439
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは