レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

コク旨‼︎食べ応え‼︎ごはん‼︎豚薄切り肉で【肉麻婆豆腐】

主菜

コク旨‼︎食べ応え‼︎ごはん‼︎豚薄切り肉で【肉麻婆豆腐】
  • 投稿日2021/01/27

  • 調理時間15

【腹ペコさんに大満足のコクと旨味と食べ応え‼︎】 ひき肉を豚薄切り肉に替えると、肉を食べてる感が増す気がします。(お手頃な豚コマでokです‼︎) 炊きたてご飯かビールをたっぷり用意して、このコクと旨味で達成感も味わってください‼︎ ☆見た目は辛そうですが、そこまで辛くしていません。辛党さんは、仕上げに一味唐辛子や花椒でお好みの辛さにしてくださいね♡ ☆ごってり感は見た目通り。ごはんがとにかくすすみます‼︎

材料2人分〜4人分

  • 豚薄切り肉
    150g
  • 長ねぎ
    50g(約1/2本)
  • ラード(又はサラダ油)
    8g(小さじ2)
  • 豆腐
    300g(一丁)
  • A
    甜麺醤
    大さじ1と1/2
  • A
    豆板醤
    大さじ1
  • A
    しょうがチューブ
    小さじ2
  • A
    にんにくチューブ
    小さじ1
  • B
    120ml
  • B
    鶏がらスープの素
    小さじ1
  • 片栗粉
    大さじ1
  • ごま油
    小さじ2
  • 小口切り小ねぎ、ラー油
    適量(お好みで)

作り方

ポイント

▼豚肉…節約重視なら豚コマがおすすめですが、バラ薄切り肉にすると柔らかくてコクが強まります。もも肉は硬さでお豆腐との食べ応えに差が出てしまうので、その場合出来るだけ細かくしていただくのがおすすめです。勿論、基本の豚ひき肉でもお作りいただけます。 ▼豆腐…とぅるんとした食感がお好みでしたら絹ごしを。木綿豆腐にすると絹ごし豆腐よりは少し崩れにくく、食感がほろっとします。 ▼このレシピは甜麺醤のまろみと風味、コクが決め手なので甜麺醤でお作りください。 ▼ラードにすると味にパンチが出ます。あればぜひラードがおすすめです。 ▼ごはん(ビール)のお供として、味濃いめです。

  • ・豚薄切り肉…3〜4㎝幅に切る。 ・長ねぎ…みじん切りにする。 ・豆腐…1.5〜2㎝角に切る。(水切り不要)

  • 1

    ①フライパンにラード(又はサラダ油)、長ねぎを入れて中火にかけ、ねぎがしっとりして香り立つまで炒める。 ②豚薄切り肉を加えて炒める。

    工程写真
  • 2

    A 甜麺醤大さじ1と1/2、豆板醤大さじ1、しょうがチューブ小さじ2、にんにくチューブ小さじ1を加えて香り立つまで炒める。

    工程写真
  • 3

    B 水120ml、鶏がらスープの素小さじ1を加えて優しくかき混ぜ、沸騰し始めるまで煮る。

    工程写真
  • 4

    豆腐を広げ入れ、フタをして2〜3分煮る。

    工程写真
  • 5

    ①厚みのあるヘラで優しく全体を和える。 ②火を弱火に下げ、片栗粉を大さじ1の水(水:分量外)でよく溶いてまわしかけ、全体を優しく和えながら2分程煮る。(とろみが重くなるまで)

    工程写真
  • 6

    ごま油をまわしかけて火を止める。 ※小口切り小ねぎ、ラー油はお好みで仕上げにお使いください。

    工程写真
レシピID

405894

「豚肉」の基礎

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

麻婆豆腐」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History