【おせちに★作り置きに】低温調理でジューシーなレア焼豚!

15

2020.12.30

分類主菜

調理時間: 15分(漬け込み時間を除く)

ID 403879

ゆうだい

主夫が作る『簡単&本格』ほほえみご飯☻

低温調理でしっとりジューシーな焼豚が完成!
中はしっとりしてしていながら、しっかり火の通った焼豚は、おせち料理にもパーティーにも最適。

タレはめんつゆと香味野菜で作成し、和風テイストに。そこに、りんごのフルーティーな甘みが入り、豚肉と相性抜群のタレに仕上がっています。

お酒のおつまみにも良し、ご飯に乗せて丼にしても良いので、是非一度作ってみてください。

    材料6人分
    豚バラブロック 800g
    A
    しょうが 1片
    A
    にんにく 2片
    A
    りんご 1/4個
    A
    白ネギ(青い部分) 1本
    紹興酒 50ml(料理酒も可)
    A
    めんつゆ(2倍濃縮) 200ml
    A
    醤油 50ml
    白髪ねぎ 適量
    刻みねぎ 適量
    いりごま 適量
    作り方
    Point!
    ◎タレはめんつゆを使うことで、余計な調味料は一切なし!
    ◎お肉が少しピンクがかっていますが、生ではありませんのでご安心ください!
    ◎りんごがなければ、リンゴジュース等を入れて頂いても非常に美味しく仕上がります。
    1. 【漬けダレの具材を切る】
      しょうが1片・・・スライスする
      にんにく2片・・・包丁のへらで潰す
      りんご1/4個・・・芯と皮を取りスライス
      白ネギ(青い部分)・・・2等分に切る

      【飾りの野菜を切る】
      白髪ねぎ・・・細切りし冷水につける
    2. フライパンに紹興酒50mlを入れる。強火で沸騰させ、火をつけてアルコールを飛ばす。アルコールが飛んだら、A

      しょうが 1片、にんにく 2片、りんご 1/4個、白ネギ(青い部分) 1本、めんつゆ(2倍濃縮) 200ml、醤油 50ml

      を入れ煮立たせる。沸騰したら火をとめて冷ます。
    3. 豚バラブロック800gを縦に切り二等分する。
      型くずれを防ぐためにタコ糸でしばる。
    4. フライパンを中火にし、豚バラの油の多い面を下にして焼く。両面がこんがりするくらい焼けたら、バットに取り出す。
    5. ③の豚バラと①の漬けダレをジップロック等の保存袋に入れ、しっかりと空気を抜いて閉じる。
      ※今回は量が多いので、ジップロックを二重にしました。
    6. ④を63℃のお湯の中へ投入し、蓋をして1時間放置。
      ※今回はクックフォーミーを使用しました。クックフォーミーには63℃保温機能がついております【マニュアル調理→保温(63℃)】使い方は動画で詳しく説明しています♪
      ※他の調理機器をご使用の際は、温度は60~65℃の間で設定してください(例:炊飯器など)
    7. 1時間後、⑤をクックフォーミーから取り出し、30分間常温で放置しじっくりと火を入れる。
    8. 30分後、ジップロックから豚バラブロックを取り出し、タコ糸を切る。豚バラブロックは斜めに薄く切っていく。
    9. ⑦をお皿に盛り付けて、白髪ねぎと刻みねぎ、いりごまを上にのせて完成。
    6 48
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「低温調理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。