レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

刺し身のハーブ締めカルパッチョ

副菜

刺し身のハーブ締めカルパッチョ
  • 投稿日2020/05/03

  • 調理時間10(塩を振り置く時間と、ハーブで締める時間を除く)

ハーブで締めたお刺身をカルパッチョにしました。 時間と手間をかけることで、コクや旨味を引き出し弾力のある美味しいお刺身をお楽しみいただけます。 口に広がるローリエ(ベイ)の風味もお楽しみください。 ローリエは消化機能を促進してくれます。

材料2人分

  • お刺し身
    8枚
  • 少々
  • ローリエ
    6枚
  • オリーブ油
    小さじ1
  • ブラックペッパー
    少々

作り方

ポイント

工程1の前にローリエを少しの時間お湯に浸すとさらに香りが立ちます。

  • お皿やバットの上にクッキングペッパーを引き、お刺し身を並べ塩を振りかけラップをして冷蔵庫で30分置きます。

    工程写真
  • 1

    バットに新しくクッキングペッパーを引き、ちぎったローリエ半量を置きます。 その上にお刺し身をのせ、ローリエの半量をのせラップをします。

    工程写真
  • 3

    次に、皿等の重しを乗せて冷蔵庫で1時間置きます。

    工程写真
  • 4

    お刺身をお皿に盛り付けて、オリーブ油とブラックペッパーをかけて完成です。 あれば、ローリエとネギの花をちらします。

    工程写真
レシピID

390901

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

カルパッチョ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ハーブ料理家 白山美奈子
Artist

ハーブ料理家 白山美奈子

メディカルハーブセラピスト ハーブコーディネーター 漢方コーディネ―ター 食品衛生責任者 *埼玉わっしょい大使2022 *ネクストフーディスト5期生 *ARAS杉皮シリーズアンバサダー *アメリカン・ポーク2022アンバサダー cafeのレシピ開発、アプリのレシピ開発、情報誌等レシピ掲載 20代の時、ハーブ料理やハーブティーで体調改善 日々ハーブを使用した空間や食事を思索しています 料理下手を独学で克服  「栄養価の高い」「お洒落」「日本の四季に合わせた旬の季節の食材」を使う「ハーブレシピ」を考案しています。

「料理家」という働き方 Artist History