レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ハニージンジャーレモンチキン カラフルペパー添え

主食

ハニージンジャーレモンチキン カラフルペパー添え
  • 投稿日2013/11/22

  • 調理時間45

クリスマスのメインディッシュにぴったりの、ボリュームのある鶏肉料理。パリパリ&ジューシーに焼き上げたチキンと甘酸っぱいソースがたまらない美味しさ。カラフルペパーでごちそう感満載、でも案外簡単に作れるのが嬉しいです。

材料2人分2人分

  • 鶏もも肉
    2枚 (約400g)
  • 少々
  • 粗挽き黒胡椒
    少々
  • エリンギ
    2本
  • 白ワイン
    大さじ4
  • A
    [A] レモン汁
    大さじ2
  • A
    [A] 蜂蜜
    大さじ2
  • A
    [A] 生姜の搾り汁
    少々
  • A
    [A] 醤油
    小さじ1
  • 水溶き片栗粉
    適量
  • カラフルペパー
    適量

作り方

ポイント

◆鶏肉は、弱火で30~40分かけてじっくりと焼いていきます。外側はパリッと、中はやわらか、とてもジューシーに仕上がるのでおすすめです。

  • 1

    鶏もも肉は筋切り、塩と粗挽き黒胡椒をかける。エリンギは石突を取り、縦に厚めにスライス。A [A] レモン汁大さじ2、[A] 蜂蜜大さじ2、[A] 生姜の搾り汁少々、[A] 醤油小さじ1をよく混ぜておく。

  • 2

    フライパンに鶏肉を皮目から並べ入れ、そのまま弱火で蓋をせずにじっくりと焼いていく。

  • 3

    皮目にこんがりと焼き色が付き、カリッとなったら裏返す。お肉の隣にエリンギを並べて一緒にソテーする。

  • 4

    エリンギと鶏肉を取り出し、先に皿に盛り付ける。

  • 5

    最後にソース作り。 フライパンに鶏肉の脂が多く出ていたら、キッチンペーパーなどで軽く拭う。そこに白ワインを入れ、強火で少し煮詰める。

  • 6

    5). にA [A] レモン汁大さじ2、[A] 蜂蜜大さじ2、[A] 生姜の搾り汁少々、[A] 醤油小さじ1を入れてざっと混ぜ、水溶き片栗粉でゆるめにとろみをつけたら鶏肉にかける。カラフルペパーを散らしてできあがり。

レシピID

110598

「鶏もも肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

庭乃桃
Artist

庭乃桃

料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専攻し、現地へ留学。結婚をはさんで数年を過ごすなか、生活のベースとしての「食」の大切さを改めて感じて食の道へ。その土地ごとの暮らし・風土からうまれる料理や食のありかたを学ぶ。 現在は、料理家として企業向けレシピの開発やスタイリング・撮影を手がけるほか、食に関する書籍・コラムの執筆や翻訳、講演など多方面で活動中。 2020年、欧州連合(EU)の食品・飲料プロモーション「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、EU食材×日本食材のマッチングによる季節のオリジナルレシピを開発・監修。広尾のヨーロッパハウス(駐日欧州連合代表部)、国内最大の”食”の見本市・ファベックス関西ほか会場で、同キャンペーンの基調講演をおこなった。

「料理家」という働き方 Artist History