レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ハロウィンに。冷凍パイシートで簡単キャラメルアップルパイ

デザート

ハロウィンに。冷凍パイシートで簡単キャラメルアップルパイ
  • 投稿日2020/10/22

  • 調理時間30

お気に入りに追加

79

ハロウィンにアメリカではかぼちゃよりもりんごが食べられているそう。 なかでもまるごとりんごにキャラメルをかけて食べる『キャラメルアップル』が有名ですが ちょっと食べにくそうだったので、りんごを甘く煮てキャラメルソースをかけた『キャラメルアップルパイ』を作りました。 ジューシーでほんのり酸味のあるりんごとキャラメルの甘さが絶妙で、 子どもも大人も美味しく食べられます。

材料4個分

  • 冷凍パイシート(10cm×20cm)
    2枚
  • りんご
    1個
  • 砂糖
    大さじ4
  • キャラメル
    8個
  • 牛乳
    小さじ2
  • アーモンドダイス
    適量

作り方

ポイント

・冷凍パイシートは作業している間に柔らかくなるため、室温などに置いておく必要はありません。 ・りんごはあついうちにパイシートの上にのせないと、フライパンの上でかたまってしまうので注意です。パイを焼いているときに焦げそうだったらアルミホイルをかぶせて加熱してください。

  • 冷凍パイシート(10cm×20cm)は長辺を半分に切っておく。ピケがされていない場合は、フォークなどで穴をあけておく。

  • 1

    りんごはよく洗って皮ごと4等分のくし形に切る。芯と種を取り、端から2~3mm厚さの薄切りにする。 薄切りにしたりんごを等間隔にずらしながら7~8枚重ねて並べておく。

    工程写真
  • 2

    フライパンに砂糖大さじ3をまんべんなく敷いて1のりんごを置き、さらに上から砂糖大さじ1をふりかけて中火にかける。そのままりんごには触らず、出てきた水分が蒸発してりんごが柔らかくなるまで加熱する。

    工程写真
  • 3

    りんごが熱いうちに、等分して冷凍パイシートの上に少しずつずらしながら並べる。トースターでこんがりと焼き目がつくまで10分ほど焼く。

    工程写真
  • 4

    焼いている間に、深さのある耐熱皿にキャラメルと牛乳を入れてラップをし、電子レンジ(600W)で30秒加熱する。取り出して混ぜ、同様にさらに20~30秒加熱してキャラメルを完全に溶かす。 パイが焼けたらキャラメルソースをかけ、アーモンドダイスを散らす。

    工程写真
レシピID

400431

「りんご」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

野島ゆきえ
Artist

野島ゆきえ

フードコーディネーター/飾り巻き寿司1級インストラクター。 3人の男の子のママ。 どのおうちにもある調味料と材料、作りやすいレシピで和食の良さを伝える料理研究家。 食べ盛り、育ち盛りの息子たちの胃袋を満たすレシピを日々考案中! 三男は卵アレルギーがあるため、卵不使用レシピも載せています。 一度にたくさん作れるレシピ、忙しいときに解凍して炒めるだけ、焼くだけでOKの下味冷凍レシピが得意。 お仕事はコラム執筆、雑誌へのレシピ提供、企業向けのレシピ開発、飾り巻き寿司インストラクターとして活動中。 【Blog】http://ameblo.jp/honwakafuwari/ 【Instagram】https://www.instagram.com/yuchan0333/

「料理家」という働き方 Artist History