アジのトマト酢玉ねぎソース

10

2016.09.24

分類主菜

調理時間: 10分(※加熱時間を除く。)

ID 143066

豊田 亜紀子

アッコさん家の彩りレシピ アメリカLAスタイル

手軽な魚料理のご紹介です。アジフライをソースで食べるのもおいしいけど、酸味のあるトマト風味でいただくのもおいしいのでお薦めです。南蛮漬けとはまた違って、サッパリおいしくいただけます。おもてなしとしても見栄えがするのでGOOD!ついついお肉ばかりに手が伸びる人は、意識してお魚料理も作るようにして下さいね。

    材料2人分
    A
    玉ねぎ 1/4個
    A
    小さじ2
    A
    小さじ1/4
    A
    はちみつ 小さじ1
    アジの3枚おろし 4枚
    トマト(小) 1個
    少々
    黒こしょう 少々
    薄力粉 大さじ1と1/2
    サラダ油(揚げ油) 適量
    作り方
    Point!
    私が魚を皮目からでなく、身を先に揚げ焼きする理由は、皮の臭みが揚げ油にこぼれ落ちないうちに身を焼いた方が揚げ物が臭くならないから、です。それだけでも、子供たちの『魚嫌い』をなくせます。子供は魚料理が臭いとホントに食べないんですから・・・(笑)「家庭ならでは」の工夫です♪
    1. あらかじめ、『材料A』で『酢玉ねぎ』を作ります。

      <<酢玉ねぎの作り方>>

      ①玉ねぎは皮をむいて、スライサーで薄くカットしてボールに入れます。
      ②1に塩をふり、手で少しもみ込んで玉ねぎが水っぽくなってきたら、水で2度すすいでから手で固く絞って水気を取って別のボールに入れます。
      ③2に塩少々(分量外)、酢、はちみつを投入してよく混ぜて少し味をなじませたら出来上がりです。
    2. アジは両面に塩・黒こしょうして10分程度置きます。
    3. トマト酢玉ねぎソースを作ります。
      下準備で作った酢玉ねぎをボールに入れ、そこにトマトを縦12等分に切った
      ものをさらに小さくダイス状にカットしたものを加えてよく混ぜ合せておきます。
    4. 1のアジの両面に薄力粉をまぶします。フライパンを熱し、底部が全てかくれる程度の量のサラダ油を敷いてアジを身の方から揚げ焼きしていきます。きつね色になったら今度は皮面をパリッとするまで焼きます。
    5. アジが焼けたらお皿に盛り、2のトマト酢玉ねぎソースをかけていただきます。
    14 38
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「アジフライ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。