レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

トマトのライタ リコピンの吸収率が高まるインドの副菜サラダ

副菜

トマトのライタ リコピンの吸収率が高まるインドの副菜サラダ
  • 投稿日2017/03/24

  • 調理時間5

トマトの有効成分であるリコピンは、ヨーグルトなどの乳製品と組み合わせると吸収率がアップします。そんな食べ方が気軽に出来る『トマトのライタ』はインド国内では庶民のカレーの付け合わせとして有名です。これ、日本人でも本当に気軽に食べれる方法ですのでお薦めです。実際に普通~にカレーの付け合わせとして食べるのも良いですね~♪

材料2人分

  • トマト 
    1/2個
  • プレーンヨーグルト 
    150ml
  • 牛乳 
    大さじ1
  • 塩 
    小さじ1/4
  • クミン(パウダー) 
    少々
  • レッドペパー 
    少々
  •  

作り方

ポイント

ライタはトマト以外にもきゅうりや玉ねぎを入れてもOKですし、他のスパイスを使用するレシピもあるんですが、インドのアーユルヴェーダ(『生命の科学』と呼ばれる医療の考え方)の教えでは、冷やして食べることは身体に良くないこと、とされているようです。 これらも豆知識として知っておくと良いですよね~

  • 1

    トマトは8等分にして、さらに4等分にカットしておきます。  

  • 2

    ボールにプレーンヨーグルト、牛乳、塩、クミンを投入してよく混ぜ合わせます。

  • 3

    2に1を投入してそっとからめて器に盛り付けます。  

  • 4

    レッドペパーを少々ふってからいただきます。

レシピID

147807

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

豊田 亜紀子
Artist

豊田 亜紀子

家庭料理研究家&クリエイター 料理教室 Pinkish Rose Club 主宰 <フード資格> 野菜ソムリエ アスリートフードマイスター 薬膳アドバイザー スパイス香辛料アドバイザー スパイスインストラクター メディカルハーブカウンセラー ハーブライフインストラクター <その他の資格> パーソナルカラーアナリスト/イメージコンサルタント/ 実用英語検定準1級/日商簿記2級/華道師範 <自己紹介> 日本と世界の家庭料理(アメリカ料理専門)、及び、スパイスとハーブ料理のレシピをご紹介しております。 40~50代の主婦層を中心に支持されている二児の母。 Hiphop・Jazz・R&B・Soul music lover♡ <現在の活動> 大手食品メーカーのスパイスレシピ開発をメインに活動中。 また、カラーイメージコンサルタントとして、色彩を整えることに特化しており、料理の全体構成・企業様のブランディングのイメージメイキング作成のお手伝いを致します。 また、経済、会計等の知識も持ち合わせております。 <注記> 統計を正しく把握するため、自身のブログ及び各サイトにおいてもフォローを『0』数値に設定しており、相互フォローは一切行っておりません。宜しくご了承下さい。

「料理家」という働き方 Artist History