鶏肉のシチュー 白味噌仕立て

60

2020.11.25

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 402043

こんどうとしえ

キッチンで旅をする 世界のおいしいものを探して…

京都の白味噌が大好きで、料理にお菓子にと様々に活用しています。寒くなってきたので、京風のお雑煮をモチーフに、白味噌を使って体が温まる煮込みを作ってみました。和洋どちらにも合う1品です。ワインと合わせるなら仕上げにバターを加えても。

シチュー おもてなし にんじん 里芋 鶏肉煮込み しめじ 煮込み 和風 味噌 シチュー

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
鶏もも肉 2枚
小さじ1(下味用)
にんじん 1本
しめじ 1パック
里芋 3~4個
いんげん 6本
昆布 15㎝
白味噌 大さじ3
みりん 小さじ2
小さじ1
植物油(揚げ油) 適量
オリーブオイル 大さじ2
水溶き葛粉 適量(葛粉と水を1:1で混ぜる)
作り方
Point!
鶏肉を焼いた後のフライパンの脂や汚れをしっかりふき取ると、濁らずきれいなスープになります。少し手間はかかりますが、余計なとろみを出さないために里芋を揚げてください。
  1. 昆布を600mlの水に5~6時間浸け、昆布水を作る。使う直前に昆布を取り出す。
  2. 鶏もも肉を3~4㎝の大きさに切り、塩(下味用)をまぶし、常温で20分置く。
  3. にんじんは皮をむき、縦半分に切る。断面が1㎝角程度になるように切る(細い方は4等分、太い方は6等分にするとよい)。水からゆでて、沸騰したら中火にし、2分ゆでる。ゆであがったらざるに取っておく。
  4. いんげんを沸騰した湯に入れ、2分ゆでる。ゆであがったら、ざるに取っておく。
  5. 里芋の皮をむき、3㎝角を目安に切る。植物油(揚げ油)を160℃に熱し、里芋を3分揚げる。
  6. フライパンにオリーブオイルを大さじ1入れ、火にかける。フライパンが熱くなったら、鶏もも肉を皮目から焼く。強火で皮がパリッとなるまで焼いたら、裏返して2分焼く。
  7. 鶏肉から出た脂やフライパンにくっついた汚れをキッチンペーパーでふき取り、昆布水と塩、みりんを入れる。沸騰したら弱火にし、アクを取りながら20分煮る。
  8. にんじんと里芋、小房に分けたしめじと白味噌を加え、5分煮る。最後に味見をして、お好みで塩や白味噌を追加する。
  9. 水溶き葛粉でとろみをつける。とろみの加減はお好みで。盛りつけたらいんげんをあしらう。
1 14
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    おもてなし×トマトジュース (24) にんじん×全粒粉 (5) しめじ×黒砂糖 (3) シチュー×鶏団子 (3) 味噌×麺類 (3) 和風×和風パエリア (3) 煮込み×黒酢 (3) 里芋×麺 (3) 鶏肉煮込み×骨付き鶏肉 (3)
    もっと見る

    「シチュー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは