ホームパーティーに♬パスタ感覚。ライスサラダ

20

2020.12.04

分類副菜

調理時間: 20分

ID 402531

高橋 春奈

1品で♬大人も子供も満足ごはん

もうすぐクリスマスですね♬
今年は家族や友人、恋人とおうちでホリデームードを楽しみたいという方を応援したい、という思いからホームパーティーに使えるメニューを考えています。

こちらはお米をパスタのような感覚で楽しむサラダです!味付けはオリーブオイルと白ワインビネガー、塩こしょうととてもシンプルながら、ディルの爽やかさとアンチョビが隠し味となり、抱えて食べたくなるほどの美味しさですよ。もちろん見た目の華やかさもおすすめのポイント。
野菜や米を丁寧に下準備し、最後は全てを和えるだけ!ホームパーティーで作れば家族や友人に褒められること間違いなしです。

    材料4人分
    炊いた米 100g(生の場合は50g)
    黄パプリカ 1個
    きゅうり 1本
    赤玉ねぎ 1/4個(60g)
    プチトマト 4個
    シーチキン 1缶
    黒オリーブ(スライス) 25g
    アンチョビフィレ 2枚
    ケッパー 小さじ1
    オリーブオイル 大さじ2
    白ワインビネガー 大さじ1/2
    ディル 2〜3枝
    塩こしょう 少々
    作り方
    Point!
    ・野菜の水分をキッチンペーパーなどでしっかり切ること。これをするかしないかで、仕上がりの味に差が出ます!
    ・米は、炊飯器の炊いた米を使うと少しラクになります!冷水で洗ったらしっかり水気をとりましょう。
    ・パプリカは、時間がなければ皮剥きしなくてもOKですが、焼いて皮剥きすると甘みが増し、口触りもとろんとなめらかになります。
    ・きゅうりは好みにもよりますが、皮の部分にえぐみがあるので縞にむくことでえぐみを減らすことができます。塩揉みをして余計な水分を出しておくことで、仕上がりの味がキマります!
    ・赤玉ねぎは、酢水に付けることで辛味を軽減し、仕上がりの色が美しくなります。
    ・ディルの代わりにバジルなど他のハーブでもOKです。シーチキンやアンチョビの魚の具なので、ディルをおすすめしています。
    1. ・炊いた米は冷水で洗ってぬめりを取り、ざるにあけてしっかり水気を切る。
      (※生の米の場合は、塩を入れた湯で12分ほど茹で、冷水でぬめりを取り、ざるにあけてしっかり水気を切る。)
      ・黄パプリカは、縦に2つに切り、魚焼きグリルで皮が真っ黒になるまで焼き、皮を剥いて種を取る。1センチほどの角切りにする。
      ・きゅうりは、縞に皮をむいていちょう切りにする。塩(分量外)を振って5分ほど置き、しっかり水気を絞る。
      ・赤玉ねぎはみじん切りにし、酢水(分量外:赤玉ねぎが浸かるほどの水に、酢をひと回し)に5分ほどつけ、しっかり水気を切る。
      ・プチトマトは、4等分のくし切りにする。
    2. アンチョビフィレとケッパーを刻み、下ごしらえした米と野菜、油を切ったシーチキン、黒オリーブ(スライス)、ちぎったディル、オリーブオイル、白ワインビネガーを混ぜ合わせる。塩こしょうで味を整える。
    1 61
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「クリスマス 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。