季節を楽しむ♡苺サブレ

60

2021.05.06

分類デザート

調理時間: 1時間 0分(焼き時間含む)

ID 411773

成井史織

❁Shiori’s Culinary Arts

暖かくなって小粒の苺が出回るとよく作るセミドライ苺を使ってクッキーを作りました。
サクサクのクッキーにプチプチと苺の風味が口いっぱいに広がって美味しく仕上がってます。
苺の時期に季節を楽しめる期間限定クッキーです。


    材料3人分(菊型25〜30枚)
    バター 40g
    粉糖 30g
    薄力粉 80g(エクリチュールがおすすめ)
    15g
    セミドライ苺 25g
    グラニュー糖  適量
    作り方
    Point!
    セミドライ苺は小さめにしておかないとネチっと感が強くなるので、
    気になる方は工程3で全て入れてしまってもOKです。カットする手間が省けます♫
    食感のコントラストを楽しみたくて、レシピでは2段階で入れるようにしています。
    1. バターを角切りにして冷蔵庫で冷やしておく
      薄力粉はふるっておく
      セミドライ苺の半量は微塵切りにしておく。
      鉄板にクッキングシート(またはシルパット)を敷いておく。
    2. フードプロセッサーに薄力粉、粉糖を入れて軽く混ぜる。(全体が混ざればOK)
    3. 角切りにしたバターを①に入れて粉チーズのようになるまで攪拌する。
    4. 中身がサラサラになったらセミドライ苺の半量を入れ撹拌し、苺が全体に回ったら卵を入れて、そぼろ状になるまで攪拌する。
    5. そぼろ状になったら台の上に出し、残りのセミドライ苺を合わせてひとまとめにする。
    6. 生地を5mmの厚さに伸ばす。ルーラーを使うと綺麗に伸ばせます。冷凍庫や冷蔵庫で型が抜きやすくなるまで冷やす。
    7. オーブンを180度で予熱し始める。
      お好みの型で型抜きをする。
    8. グラニュー糖を片面にまぶす。(ここはお好みで。省略してもOKです)
    9. グラニュー糖 をまぶした方を上にしてシルパンを敷いた鉄板に生地を並べ、オーブンの温度を170度に下げ、13〜15分焼く。
    10. 型で抜けるところがなくなったら生地を折りたたむように重ねて再び麺棒で生地を伸ばして型抜きをする。
    11. 【セミドライ苺作り方】
      1 苺のヘタをカットして、全体の量を測る。
      2 苺の量の30%の砂糖を入れる。
      3 1時間〜一晩くらいおいておく。苺の水分が出てきたらOK
      4 中火で10分くらい煮る。アクが出てきたら取り除いておく。
      5 シロップと果肉に分けて果肉をクッキングシートを敷いた鉄板に並べ、110度で1時間〜1時間半ほど乾燥焼きする。
    12. 余ったシロップは紅茶に入れて飲んでも美味しいです!
      炭酸で割ってもいいかもしれません♫
    0 46
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「クッキー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。