レシピサイトNadia

    マグロのミラノ風カツレツ

    主菜

    マグロのミラノ風カツレツ

    お気に入り

    67

    • 投稿日2021/12/02

    • 調理時間15

    イタリアでの修行時代は魚介専門のレストランで働いていました。 そこで出していた人気メニュー、スペシャリテの『Tonno alla Milanese』:まぐろのミラノ風カツレツを簡単に作れるようにレシピをアレンジしました。 バルスコをたっぷりかけて食べていただくのがおすすめです。

    材料2人分

    • まぐろ(赤身・刺身用)
      1さく(200g)
    • 1個
    • 薄力粉
      20g
    • パン粉
      30g
    • パセリの葉
      10g
    • 少々
    • 黒こしょう
      少々
    • オリーブオイル
      大さじ3
    • ミニトマト
      2個
    • お好みの葉野菜
      少々
    • バルスコ
      適量

    作り方

    ポイント

    ・まぐろ(刺身用)は半生に仕上げたいので身は厚めのものが良いです。サッと両面こんがり揚げ焼きにします。 ・パセリの葉は大きければ適当な大きさに切ってフードプロセッサーに入れてください。 #ヤマトフーズタイアップ

    • 1

      ボウルに卵、薄力粉を入れてよく混ぜ合わせておく。

      工程写真
    • 2

      パン粉、パセリの葉をフードプロセッサーにかけ、よく混ぜ合わせておく。

      工程写真
    • 3

      まぐろ(赤身・刺身用)の両面に塩、黒こしょうをふり、1の卵液、2の香草パン粉の順にころもをつけて形を整える。

      工程写真
    • 4

      フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で加熱する。

    • 5

      3のまぐろを入れ、両面色よく焼いたらペーパータオルなどで油を切っておく。

      工程写真
    • 6

      6等分に切り、ミニトマト、お好みの葉野菜と一緒に器に盛り付ける。仕上げにバルスコ、黒こしょう(分量外)をかける。

      工程写真
    レシピID

    426628

    「パセリ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    まぐろ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    KEITA
    Artist

    KEITA

    北イタリア・ピエモンテ州のレストランで約3年修行。 帰国後はレストランに勤める傍ら料理教室を定期的に開催。 2010年に独立し、 各地の郷土料理をベースにしたシンプルな調理法で「誰でも簡単に作れるイタリアン」をモットーに 横浜の自宅スタジオをはじめ、都内各所、茨城県、埼玉県でイタリア料理教室を定期開催。 出張料理やフードコーディネート、企業に向けてのレシピ開発なども行っています。

    「料理家」という働き方 Artist History