レシピサイトNadia
    主菜

    味しみ!基本の照り焼きチキン

    • 投稿日2024/05/14

    • 更新日2024/05/14

    • 調理時間15(漬け込み時間は除く)

    時短で簡単に仕上がって、おかずにもお弁当にも合います。作り置きをしておいて、アレンジもおすすめです。アレンジ料理【照り焼きチキンとチーズスクランブルエッグ】、【照り焼きチキンの梅おろし和え】は別ページに掲載していますので、是非ご参考にしてください。

    材料2人分

    • 鶏もも肉
      2枚
    • ごま油
      小さじ2
    • A
      しょうゆ
      大さじ4
    • A
      みりん
      大さじ2
    • A
      はちみつ
      大さじ2
    • ブロッコリー
      適量
    • かぼちゃ
      適量

    作り方

    ポイント

    最後にたれを絡める際に、火が強いと焦げてしまうので気をつけましょう。

    • 鶏肉は余分な脂やすじを取り除き、フォークを刺して味をしみこみやすくする。

    • 1

      食品用保存袋に、鶏もも肉、A しょうゆ大さじ4、みりん大さじ2、はちみつ大さじ2を入れてよくもみこむ。(時間があれば冷蔵庫で30分以上おく)

    • 2

      フライパンにごま油を熱し、1を中火で焼く。両面に焼き色がついたら火を弱めて蓋をして、5分ほど蒸し焼きにする。蓋を開けて少し火を強め、焦げないように気をつけながら、フライパンをゆすってたれをからめる。

    • 3

      ブロッコリー、かぼちゃは食べやすい大きさに切って、フライパンで焼き、2に添える。

    レシピID

    483213

    質問

    作ってみた!

    「照り焼きチキン」の基本レシピ・作り方

    こんな「照り焼きチキン」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「鶏もも肉」の基礎

    「鶏肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    長田 絢
    • Artist

    長田 絢

    1982年2月4日生まれ。株式会社JapanFoodExpert代表取締役。栄養士、タレント、料理研究家。 子どもの出産を機に食の大切さに目覚め、2009年にJapanFoodExpertを設立。食の大切さを伝える講演会や料理教室などを主宰。テレビ番組のコメンテーターや料理番組、企業CMなど多数出演。新聞や雑誌への執筆や連載、ラジオ番組などにも出演。食品メーカーの商品開発やレシピ制作、フードコーディネートを本業としながらも、地域プロデューサーとして、食を通じて観光地の活性化、農商工連携、6次産業化プランナーなど、多岐にわたって活躍中。

    「料理家」という働き方 Artist History