レシピサイトNadia

    ビールの気分。ライムが決めてのレンコンフライ

    副菜

    ビールの気分。ライムが決めてのレンコンフライ

    お気に入り

    57

    • 投稿日2021/11/29

    • 更新日2021/11/29

    • 調理時間10

    ビールが飲みたい日に。 爽やかなライムの酸味と皮の苦味。 大人のレンコンフライで素敵な夜をどうぞ。

    材料2人分

    • レンコン
      輪切り6枚(1cm幅)
    • ライム
      くし切り1個
    • 岩塩
      大さじ1
    • 胡椒
      小さじ1
    • ライムの皮
      ひとつまみ
    • 1個
    • 小麦粉
      適量
    • パン粉
      適量

    作り方

    ポイント

    ライムの皮は苦いので入れすぎ注意です。 お好みでライムを絞って召し上がってください! レンコンの厚さでボリュームを調整できます。

    • レンコンは皮むきして1cm幅の輪切りにする。 すぐ調理しない場合は酢水につけておく。 卵はときほぐしておく。 ライムは表面を綺麗な布で拭いておく。

      工程写真
    • 1

      小麦粉、卵、パン粉をバットに出し 水気を切ったレンコンを小麦粉から順番につけていく。

      工程写真
    • 2

      フライパンに揚げ油を1cmほど入れ、パン粉がすぐに浮いてくるくらいの温度(160度)にする。 衣をつけたレンコンを一枚ずつ入れ、表面がキツネ色になるまであげる。 色づいたら、バットに取り出し油を切る。

    • 3

      ライムの皮を、おろし金ですりおろす。 小さなボウルで岩塩、胡椒、すりおろしたライムの皮を混ぜ合わせる。 レンコンをお皿に盛り付け、くし切りにしたライムをそえる。合わせた岩塩を振りかける。

    レシピID

    426787

    「れんこん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    Ki Yamamoto
    Artist

    Ki Yamamoto

    こんにちは!Ki Yamamotoといいます。 料理人として、ベトナムとアジア料理研究家としても活動中です。 ベトナム人の妻、URIちゃんとの生活の中で生まれたレシピを中心に発信しています。 カップルや家族で作るおうちごはん。 アジア各国の面白い料理をみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいです。 2009年 調理師免許取得 2021年フードコーディネーター3級資格取得 中国料理、韓国料理、ベトナム料理を中心にレストランで料理を学んできました。

    「料理家」という働き方 Artist History