〈下味冷凍で作る〉山のタンドリーチキン

10

2020.09.01

分類主菜

調理時間: 10分(下準備の時間は除く)

ID 394925

shiho

食べておいしく、カラダにうれしい山ごはん。

話題になっている時短調理法「下味調理(冷凍)」を山ごはんにも取り入れました。
食材に下味をつけて冷蔵もしくは冷凍しておけば、山ではフライパンを取り出して焼くだけで簡単にタンドリーチキンが完成します。
冷凍しておくことで、ほかの食材を保冷したり、持ち運びの間に肉が傷むことも防ぐことができ、暑い夏にぴったりの山ごはん調理法です。

    材料

    1人分
    鶏もも肉 1/2枚
    塩・こしょう 少々
    A
    無糖ヨーグルト 大さじ1.5
    A
    カレー粉 小さじ2
    A
    ケチャップ 大さじ1
    A
    ウスターソース 大さじ1
    A
    おろしにんにく 1/2片(チューブ可)
    A
    おろし生姜 1/2片(チューブ可)
    オリーブ油 大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    写真では小さなフライパンをしようしましたが、漬けダレがはねやすいので、少し深さのあるフライパンを使うか適宜蓋を使用してください。
    1. 鶏もも肉一口大に切り、をジップ付き袋等に入れ、塩・こしょうを振ってよく揉み込んだら、A

      無糖ヨーグルト 大さじ1.5、カレー粉 小さじ2、ケチャップ 大さじ1、ウスターソース 大さじ1、おろしにんにく 1/2片、おろし生姜 1/2片

      を入れ、再度よく揉み込み、全体をなじませておく。持ち歩きの時間が長い場合はそのまま冷凍しておくとよい。
    2. オリーブ油を引いたら鶏肉を並べ、弱めの中火にかける。
      時々返しながら両面を色よく焼く。
    3. 完成したタンドリーチキンはコンビニで購入したサラダと共にピタパン(中が空洞になっている平たいパン)に挟むのが食べやすくおすすめです。
      ピタパンはカルディ等輸入食材店でも購入できますし、なければお好きなパンに挟んでも良いです。
    16 139

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「タンドリーチキン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。