レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鶏とフレッシュトマトのカマンベールフォンデュ鍋

主菜

鶏とフレッシュトマトのカマンベールフォンデュ鍋
  • 投稿日2021/06/04

  • 調理時間15

具材をそろえておけば煮込み時間は少なくあっという間に完成します。 カマンベールチーズの濃厚な味わいでありながら、フレッシュトマトのさっぱりした酸味が爽やかなので、最後まで食べ飽きません。

材料2人分

  • トマト
    2個
  • 鶏もも肉
    1枚(250g)
  • カマンベールチーズ
    1個(100g)
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • ブロッコリー
    小さめ1個
  • A
    ウインナー
    4本
  • A
    1カップ
  • A
    コンソメキューブ
    1個
  • A
    味噌
    小さじ2
  • A
    オレガノ
    小さじ1
  • オリーブ油
    大さじ1
  • にんにく
    1片
  • 塩・こしょう
    適量

作り方

ポイント

洋風のお鍋ですが、隠し味に味噌を加えることで、味に奥深さが出ます。 〆は早ゆでのパスタをそのまま入れて、煮込むのがおすすめです。 使っている鍋はイワタニのジュニアマルチプレートです。

  • ・ブロッコリーは子房に分けて熱湯で1分程茹でておく。 ・鶏もも肉は一口大に切って塩・こしょうをしておく。 ・玉ねぎは1㎝幅、トマトは一口大に切っておく。 ・カマンベールチーズは表面の部分を丸く切り取っておく。

  • 1

    にんにくを硬いもので潰してオリーブ油と共に鍋に入れたら弱火にかける。

  • 2

    にんにくの香りが立ったら、中火にして鶏もも肉を炒め、全体に色が変わったら玉ねぎ・トマトも炒める。

  • 3

    トマトが少し崩れるくらいになったら、A ウインナー4本、水1カップ、コンソメキューブ1個、味噌小さじ2、オレガノ小さじ1を加えて混ぜながら数分煮る。

  • 4

    ブロッコリーを乗せ、真ん中にカマンベールチーズを置き、中身がトロ~リとしたら、具材をつけながら食べる。

レシピID

414036

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

鍋料理」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

shiho
Artist

shiho

管理栄養士。アウトドア料理研究家。 病院に勤務し、厨房業務や献立・栄養指導・特定保健指導などを経験したのち結婚を機に退職。 現在は1男1女の子育てをする傍ら、登山ガイド・管理栄養士の夫と共に食べて美味しく、カラダにうれしい山ごはんやアウトドア料理をイベント・雑誌・書籍にて発信しています!

「料理家」という働き方 Artist History