レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

常備菜*卯の花

副菜

常備菜*卯の花
  • 投稿日2017/06/12

  • 調理時間30(椎茸・ひじきの戻し時間を除く)

お気に入りに追加

1614

だしの旨みを閉じ込めた卯の花です。 材料の下準備に時間がかかりますが、後は煮込むだけで簡単です。

材料作りやすい分量

  • おから
    200g
  • 人参
    4cm(約40g)
  • こんにゃく
    70g
  • 油揚げ
    1枚
  • いんげん
    5本
  • ひじき
    3g
  • 干し椎茸
    3g
  • A
    水(干し椎茸用)
    100ml
  • だし汁
    200ml
  • B
    酒、みりん
    各大さじ2
  • B
    醤油
    大さじ2
  • B
    砂糖
    大さじ1
  • ごま油
    適量

作り方

ポイント

*こんにゃくの灰汁や油揚げの油が気になる場合は下茹で(湯通し)してください。 *椎茸の戻し汁とだし汁を合わせて、約290mlで煮込みます。(椎茸を使用しない場合はこのだし汁量を参考にしてください) *汁気はしっかり飛ばしてください。 (画像の変更及び調味料の見直しをしました(2021.5) )

  • 1

    ひじきは水で20分程戻す。干し椎茸はA 水(干し椎茸用)100mlで20~30分戻す。 人参はせん切り、こんにゃく、油揚げは3〜4mmの短冊切りにする。 いんげんは下茹でしてから1cmに切る。

    工程写真
  • 2

    鍋にごま油を中火で熱し、こんにゃくと水気を切ったひじきを炒め始める。 油がしっかりまわたら、人参・油揚げ・水気を絞った干し椎茸(※戻し汁は捨てないこと)を加えて更に炒める。

    工程写真
  • 3

    人参がしんなりしてきたら、おからを加え混ぜ合わせ、だし汁と椎茸の戻し汁を加える。 B 酒、みりん各大さじ2、醤油大さじ2、砂糖大さじ1を加え、少し火を弱め、汁気がしっかり飛ぶまで時々混ぜながら煮込む。最後にいんげんを加えて混ぜ合わせたら火を止める。

    工程写真
レシピID

167605

「油揚げ」の基礎

「にんじん」の基礎

「ひじき」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

煮もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

藤本マキ
Artist

藤本マキ

料理研究家 栄養士 豆腐マイスター _______________________ 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※以前はリバウンドを繰り返していた夫も、-10kgのダイエットに成功! * 過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です♪

「料理家」という働き方 Artist History