Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏ささ身deポップコーンチキン【#冷凍保存 #油は大さじ3】

    鶏ささ身deポップコーンチキン【#冷凍保存 #油は大さじ3】 2分前

    257人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 小松菜とひじきのごまツナ炒め【#レンジ#包丁不要#やみつき】

    小松菜とひじきのごまツナ炒め【#レンジ#包丁不要#やみつき】 9分前

    158人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ほろほろパンプキンクッキー

    石倉かおりさんがレシピを投稿しました!1時間前

  4. ミイラのパンプキンスイートポテト

    石倉かおりさんがレシピを投稿しました!1時間前

  5. 濃厚かぼちゃのチーズムース

    石倉かおりさんがレシピを投稿しました!1時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

韓国気分♪手作り衣deのび〜るチーズドッグ(ハットグ)

15
韓国料理の
人気ランキング

2018.07.03

分類主食

調理時間: 15分

ID315078

MARI's

オリーブオイルソムリエのちょっぴり手抜きと愛情たっぷりご飯♪

ずっしり重いアメリカンドッグ風の生地も良いけれど、思い切りチーズを楽しむ時はベーキングパウダーで軽めの自家製衣が美味♪
お好みで小さく作るのもオススメです。

韓国料理 トースター 揚げ油 一口 白玉粉 マスタード 自家製 韓国 ハニーマスタード チーズ 子供に人気/簡単 手作り パン粉 薄力粉 ベーキングパウダー アメリカンドッグ モッツァレラチーズ

このレシピをブログで紹介する

材料(8本分)
A
薄力粉 50g
A
白玉粉 15g
A
米粉 35g
A
ベーキングパウダー 5g
A
砂糖 15g
A
2つまみ
溶き卵 1/2個
水(溶き卵と合わせて) 80~90ml
パン粉-乾燥 適量
きび砂糖 適量
揚げ油(オリーブオイル) 適量
モッツァレラチーズ 8本
B
マスタード 大さじ2
B
はちみつ 大さじ1
作り方
Point!
白玉粉がない時は、白玉粉の分量を米粉に置き換えてください。 パン粉は、細引きの方がオススメです。 冷めても、トースターで温めると同じようにのびます♪
  1. A

    薄力粉 50g、白玉粉 15g、米粉 35g、ベーキングパウダー 5g、砂糖 15g、塩 2つまみ

    をボウルに入れ、良く混ぜておく。
    ※粉ふるいのかわりの工程です。

    ②モッツァレラチーズをお好みの大きさに切り、竹串に刺す。
    ※大きくカットする時は、割り箸に。一口サイズは爪楊枝に。今回は,
    2~3cm角×8cmを竹串に刺しています。
    ※市販のさけるモッツァレラの場合も竹串です。
  2. 下準備したA

    薄力粉 50g、白玉粉 15g、米粉 35g、ベーキングパウダー 5g、砂糖 15g、塩 2つまみ

    に 溶き卵+水(溶き卵と合わせて)を入れ、良く混ぜる。
    ※分量よりも少し少なめに入れて写真程度の固めの生地になるように残りを少しずつ様子を見ながら足して仕上げます。
  3. 揚げ油(オリーブオイル)を170度に熱し、モッツァレラチーズに、(1)→パン粉-乾燥の順につけ回しながら上げて油を切り、温かいうちにきび砂糖を塗します。

    ※(1)の生地を全体につけた後、串をくるくる回してあげると均等に生地がつきます。
  4. B

    マスタード 大さじ2、はちみつ 大さじ1

    を合わせてハニーマスタードを作り、お好みでケチャップもつけて完成です。
7 41
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

卵×極厚サンド (5) アメリカンドッグ×アメリカンドッグ (4) チーズ×麺類 (3) トースター×鶏肉のおかず (3) ハニーマスタード×鶏肉料理 (3) パン粉×鮭 (3) ベーキングパウダー×純白ごま油 (3) マスタード×鶏胸肉 (3) モッツァレラチーズ×野菜のおかず (3) 一口×鶏肉のおかず (3) 子供に人気/簡単×食パン (3) 手作り×鶏むね肉 (3) 揚げ油×鶏ささみ (3) 油×#スローカロリーシュガー #適糖生活 (3) 白玉粉×黒蜜 (3) 米×鶏料理 (3) 自家製×鮭 (3) 薄力粉×餃子の皮 (3) 韓国×麹 (3) 韓国料理×鶏肉 (3)
もっと見る

「チーズドッグ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents