レシピサイトNadia

    旨うま♪混ぜて焼くだけ「とうもろこしのオープンオムレツ」

    副菜

    旨うま♪混ぜて焼くだけ「とうもろこしのオープンオムレツ」

    お気に入り

    234

    • 投稿日2020/08/01

    • 更新日2020/08/01

    • 調理時間10

    【材料を混ぜたら後はじっくり焼き上げるだけ♪作業3分でどんな品種のとうもろこしを使っても甘みが引き立つオムレツです♪】 朝ごはんにはもちろん、夕食の副菜に。 我が家の主人はおやつ代わり?と思う勢いでひとりじめしちゃうほどのお気に入り。 基本の味付けは塩ひとつまみだけ。 生のままの旨味を卵に閉じ込めて焼き上げほどよく火の通ったとうもろこしのぷちぷち食感と甘みがたまらないひと品ですよ♪

    材料4人分

    • とうもろこし
      1本
    • スライスベーコン
      2枚(※長いものを使用しています。)
    • A
      3個
    • A
      ひとつまみ
    • A
      生クリーム
      大さじ1
    • A
      シュレッドチーズ
      大さじ1
    • B
      バター(有塩)
      5g
    • B
      オリーブオイル
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ■18cmフライパンを使用しています。 ■チーズは風味付け程度に入れていますが、入れなくても十分のおいしさです。メニューにチーズを入れたものがある場合は、省いて作ってください。 ■まずは、そのままの味わって欲しいひと品です。お好みでペッパーたっぷりやハーブソルトでどうぞ♪ ■焼き上げまでに時間がかかりますが、ほとんど放置。その間にもう一品が作れます。

    • ■とうもろこしは、半分の長さに切り芯に刃を沿わせるようにして実を切り落とします。 ■スライスベーコンは、2mm幅の千切りにします。

      工程写真
    • 1

      ボウルにA 卵3個、塩ひとつまみ、生クリーム大さじ1、シュレッドチーズ大さじ1を入れしっかりと混ぜ、下準備したとうもろこしとベーコンを入れ混ぜます。

      工程写真
    • 2

      フライパンにB バター(有塩)5g、オリーブオイル小さじ1を入れ中火に熱します。

      工程写真
    • 3

      バターが溶けたら1を流し入れ2分焼き、蓋をして弱火で7~8分蒸し焼きにします。

      工程写真
    • 4

      卵液が半熟程度にかたまったら1度トレーやお皿に取り、フライパンに戻し入れます。

      工程写真
    • 5

      中火で2分~2分半、焼き色がつくまで焼いて器に盛ります。

      工程写真
    • 6

      お好みの大きさに切り分けてできあがりです。

      工程写真
    • 7

      卵1個のガレット。枝豆をとうもろこしに変えて作るのもおすすめです。 【動画ver.】簡単・アレンジ無限!基本の枝豆のガレットhttps://oceans-nadia.com/user/83829/recipe/393983

      工程写真
    レシピID

    395922

    このレシピが入っているArtist献立

    「生クリーム」の基礎

    「とうもろこし」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「とうもろこし」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History