アスパラと鶏むね肉のレモンジンジャー

15

2021.06.21

分類主菜

調理時間: 15分(下味をつける時間を除く)

ID 413526

岩崎小百合

健康なカラダつくりに◎簡単ヘルシー家庭料理 

夏が来る前の体力アップ、疲労回復レシピです。
良質なタンパク質を含む鶏むね肉とビタミンACE、
アスパラギン酸を含むアスパラを一緒に摂ることでさらに元気になれるレシピです。

材料

2人分
佐賀県産アスパラガス 太め4本(120g)
鶏むね肉 300g
A
小さじ1/2
A
砂糖 小さじ1/2
薄力粉 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
B
レモン汁 大さじ2
B
はちみつ 大さじ2
B
醬油 大さじ1
B
おろししょうが 小さじ1
B
片栗粉 小さじ1
レモン 1/4個

作り方

ポイント

アスパラは太めのものを使用しました。
鶏むね肉と共に6分加熱することから、太めがおすすめですが、細いアスパラを使用するときは
3分ほど鶏むね肉だけを加熱して、途中で加えることをお勧めします。
アスパラに火が通り過ぎず歯ごたえを残すことができます。
  1. レモンは薄い半月切りにする。
  2. 鶏むね肉は食べやすい大きさに切ってA

    塩 小さじ1/2、砂糖 小さじ1/2

    で下味をつけ、10分以上おいて薄力粉をふる。佐賀県産アスパラガスは4等分に切る。
  3. 耐熱皿にクッキングシートを敷き、その上にアスパラガスと鶏むね肉を交互に並べてオリーブ油を回しかける。ラップをしないで、電子レンジ(600W)で6分加熱する。すぐに取り出さずに2分ほどそのまま余熱で火を通す。
  4. たれを作る。耐熱ボウルにB

    レモン汁 大さじ2、はちみつ 大さじ2、醬油 大さじ1、おろししょうが 小さじ1、片栗粉 小さじ1

    を入れてよく混ぜ、ラップをして電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。レンジから取り出してよく混ぜる。
  5. 3のたれに、2の鶏むね肉とアスパラガスを加えて味をなじませる。器に盛り、レモンを添える。
3 59

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは