意外と簡単!おうちでできるおしゃれなフランス料理15選

イタリア料理よりも、なんだか敷居が高いと感じてしまうフランス料理。なじみのないメニュー名が多いのも理由かもしれませんね。それだけに家庭で作るのは難しそうと思いがちですが、フランスの人たちがいつもコース料理を食べているわけではないし、ふだん私たちが食べている身近な料理も実はフランス料理だったりするのです♪ そこで、家庭でも作れるフレンチのレシピをセレクト。日本と同じように、地方ごとの郷土料理が楽しめるフランス料理の魅力をおうちで味わいましょう!

キーワード
世界各国の料理 肉料理 カスレ スープ フレンチ フランス料理
この記事をお気に入りに追加

【目次】
1.前菜にも、おつまみにも!気軽に作れるフランス風おかず
2.鶏肉、豚肉、牛肉で♪フランス風肉料理レシピ
3.白身魚やえび、ほたてなどを使った魚料理や前菜、スープ

 

1.前菜にも、おつまみにも!気軽に作れるフランス風おかず

ラタトゥイユ、ポテトグラタン、キッシュなど、おなじみのメニューももともとはフランス料理。野菜を使ったものも多く、見た目もオシャレな料理の数々は、ふだんの食事にもおもてなしにも大活躍します。ワインのおつまみになる料理もたくさんあるので、ぜひこの機会に作り方をマスターしましょう♪

 

ドレッシングがおいしい♪ボリュームたっぷりニース風サラダ

https://oceans-nadia.com/user/24309/recipe/138404

フランスのリゾート地・ニースを代表する料理「ニース風サラダ」は、じゃがいもやゆで卵を使ったボリュームのあるサラダです。アンチョビペーストを使ったドレッシングがポイント♪ パンにもよく合います。

●北島真澄さんのおもてなしに♪ニース風サラダ

 

おもてなしにもぴったり♪野菜たっぷりテリーヌ

https://oceans-nadia.com/user/31349/recipe/299090

フランスのお総菜屋さんでも定番のテリーヌをかつおと昆布のだしで作った和風アレンジのレシピ。型にキャベツを敷き、ゆでた野菜を並べ、ゼリーを流し込んで固めます。華やかな見た目がおもてなしにもぴったりです。

●笠原知子さんの野菜のテリーヌ

 

野菜をたっぷり食べられる!アレンジ自在のラタトゥイユ

ラタトゥイユはプロヴァンス地方の伝統的な煮込み料理。肉料理のソースとして、またパスタソースとしてなど幅広く使えるので、ぜひたっぷり作り置きしておきましょう。レシピにはアレンジ方法も紹介されています。

●筋肉料理人 藤吉和男さんの簡単ラタトゥイユ



 

じゃがいもだけでこんなにおいしい♪シンプルなチーズなしグラタン

https://oceans-nadia.com/user/21649/recipe/131365

じゃがいもをシンプルに楽しむフランス・ドフィーネ地方のグラタン。スライスしたじゃがいもをニンニク、塩で味付けして、生クリームと牛乳をかけて焼き上げます。チーズなしでもコクのある味に仕上がります♪

●本村 美子さんのオーブンに入れるだけ♪じゃがいものグラタン

 

コース料理の最初の1品♪えび、ブロッコリーの簡単アミューズ

https://oceans-nadia.com/user/20469/recipe/134014

アミューズとは“お楽しみ”の意味で、食事の最初に出される小さな料理。えび、ブロッコリー、ゆで卵などを和えた簡単なサラダですが、小皿に盛ってピンクペッパーで飾るだけで、お店のような仕上がりに♪

●Y'sさんの海老とブロッコリーのアミューズ

 

冷凍パイシートで簡単に♪見た目も華やかなキッシュロレーヌ

https://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/184960

日本でもおなじみのキッシュはロレーヌ地方の代表的な料理です。レシピではかぼちゃやきのこを使っていますが、じゃがいも、ほうれん草などの葉物野菜でアレンジ可能。冷凍パイシートを使って簡単に作れます。

●楠みどりさんのかぼちゃとキノコのお手軽キッシュ



 

10分で完成!冷凍玉ねぎで作るオニオングラタンスープ

https://oceans-nadia.com/user/13062/recipe/200670

時間がかかるイメージのあるオニオングラタンスープが10分で完成! 玉ねぎを凍らせておくことで細胞が壊れ、加熱した時に短時間で水分が出てしんなりするのを利用したレシピです。

●tomokoさんの10分で完成!時短オニオングラタンスープ

 

2.鶏肉、豚肉、牛肉で♪フランス風肉料理レシピ

鶏肉のほか、鴨や子羊の肉を使うイメージが強いフランス料理ですが、豚肉や牛肉を使った作りやすいレシピもたくさん。また、フランス料理に欠かせない煮込み料理もしっかりおさえておきたいところですよね♪ まるでお店で食べるような肉料理が、家庭でも気軽に作れるレシピ4品です。

 

身近な食材で簡単にアレンジ♪鶏肉の蒸し焼き

https://oceans-nadia.com/user/13062/recipe/222300

ひき肉やハーブなどを鶏肉で巻いて蒸し焼きにしたフランス料理・ガランティーヌを身近な食材でアレンジ♪ 鶏ひき肉とパセリ、にんにくなどを練ったものを平らにした鶏もも肉で巻き、加熱します。

●tomokoさんのおうちフレンチ!チキンロールの蒸し焼き(ガランティーヌ)

 

定番料理を手軽に♪しっとりジューシーな豚肉のコンフィ

https://oceans-nadia.com/user/11808/recipe/130237

肉をオイルで煮るフランス料理の定番・コンフィの簡単調理法です。スパイスなどをすりこんだ豚ヒレ肉をオイルの入った保存袋に入れて湯煎にかけるだけ♪ 低温調理なので、しっとり仕上がります。

●丹下慶子さんの豚ヒレ肉のコンフィ クミン風味

 

安いお肉でおいしく作れる♪牛肉の赤ワイン煮込み

https://oceans-nadia.com/user/146915/recipe/371174

たっぷりの香味野菜と赤ワインを使った本格的な牛肉の煮込みも、手に入りやすいシチュー・カレー用肉で作れます。ひと晩おいた方が美味しいので、おもてなしの際にも前日に用意しておけて便利です。つけ合わせはアラブ料理のフムスを。

●越智 美恵子さんの牛肉の赤ワイン煮込みとフムス



 

豚肉といんげん豆で作るフランスの煮込み料理・カスレ

https://oceans-nadia.com/user/10164/recipe/371331

フランスの田舎料理・カスレは白いんげん豆と肉、ソーセージの煮込み。圧力鍋で素材のうま味を引き出すので固形スープは不要♪ パン粉、チーズをかけて焼いても美味しい!

●さいとうあきこさんの【圧力鍋】豚肉と白インゲン豆の煮込み「カスレ」

キーワード
世界各国の料理 肉料理 カスレ スープ フレンチ フランス料理
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。