Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

圧力鍋で!金時豆入り北の大地のミルクスープ

20

2014.08.28

分類

調理時間: 20分

ID119262

さいとうあきこ

圧力鍋研究家。圧力鍋のお料理講座を開催しています。

北海道のじゃがいも、にんじん、金時豆をミルクで仕上げる優しいスープにしました。材料をぜんぶ入れたら、圧力調理することで、素材のうまみが凝縮して、固形スープの素を入れなくてもおいしいスープに仕上がります。

じゃがいも ブランチ 圧力鍋 洋風スープ 子供 ベーコン ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料(たっぷり2人分)
ベーコン 60g
長ネギ(白いところ) 1本分
じゃがいも 2個
にんじん 1/2本
セロリ 1/2本
金時豆(ゆでたもの) 100g
1カップ
小さじ1/4
牛乳 1カップ
イタリアンパセリ 適量
オリーブオイル 小さじ1
作り方
Point!
今回使ったのは、ゼロ活力なべ(146kpa)の圧力鍋を使いました。圧力値が異なると加圧時間が異なります。手順3を御参照ください。 ベーコンから旨みと塩気が出るので、最初に入れる塩は控えめに、最後に味見をして塩味を整えてください。
  1. ベーコンは1㎝幅、長ネギは白いところを5㎜程度の小口切りにする。じゃがいもは一口大、にんじん・セロリは1㎝角くらいに切り分ける。金時豆はゆでて水気を切っておく。
  2. 圧力鍋にオリーブオイルを入れて熱し、長ネギ、ベーコンを入れて炒める。長ネギが透きとおってきたら、にんじん・セロリを加えて香りが出るまでさらに炒める。
  3. じゃがいも、金時豆を加えたら、水1カップ、塩を加えてサッと混ぜあわせる。蓋をお閉めて高圧のオモリをセットして火にかける。
  4. 沸騰して圧力がかかったら、すぐに火を止める。
    ※圧力が100kpa以下の圧力鍋の場合は、3分加圧してください。130kpa前後の圧力鍋の場合は1分加圧してください。
  5. 圧力が下がるまでそのまま余熱で置き、圧力が下がったら蓋を開ける。
  6. 牛乳を加えてサッとひと煮立ちさせ、塩こしょうで味をととのえる。
    器に盛り付け、刻んだイタリアンパセリを散らす。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×秋の味覚 (10) 子供×オレガノ (8) じゃがいも×STAUB (3) ブランチ×中華鍋 (3) ベーコン×鶏胸肉 (3) 圧力鍋×鶏肉料理 (3) 洋風スープ×飴色玉ねぎ (3)
もっと見る

「金時豆 圧力鍋 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents