レシピサイトNadia

    栗の渋皮煮 黒糖コーヒーでこっくりと大人の味

    デザート

    栗の渋皮煮 黒糖コーヒーでこっくりと大人の味

    お気に入り

    23

    • 投稿日2014/11/09

    • 更新日2014/11/09

    • 調理時間150

    コーヒーを加えて煮てちょっと大人の味に仕上げました。

    材料栗1キロ

    • 1キロ
    • 重曹
      大匙2
    • 黒糖
      400g
    • 水飴
      大匙2
    • インスタントコーヒー
      大匙1
    • 200cc

    作り方

    ポイント

    動画では5分加圧となっていますが3分ぐらいでも大丈夫です

    • 栗の鬼皮をむきます。工程1↓は鬼皮を簡単に剥く方法です 動画も公開していますのでご参照ください 

    • 1

      1>熱湯に栗を5分漬けます 2>頭の部分の鬼皮にナイフで十字に切れ目を入れます 3>圧力鍋にひたひたの水と栗をいれ加熱し圧がかかったら弱火で5分。 4>火からおろし急いでシンクで冷水を鍋にかけ急冷しひとつずつ取り出し裂け目から皮をむきます。

    • 2

      鬼皮を剥いた栗を鍋に水と重曹大さじ1と共に入れ火をつけ、湧いたら弱火にしてアクを取りながら15分ほど火にかけます

    • 3

      冷水にとり、ひとつずつ指の腹でやさしく余分な渋皮を取り除いていきます

    • 4

      再び2~3の工程を繰り返します(必要に応じて更にもう1回繰り返します)

    • 5

      綺麗になったら重曹なしの水に入れ 再び火にかけて15分(重曹抜きをします)

    • 6

      冷水に取りひとつ味見をして渋皮が柔らかくなっていればOK

    • 7

      鍋に、インスタント珈琲と ひたひたになる量の水を入れ、黒糖を1/3量入れ火にかけます

    • 8

      5分ごと位に残りを2回に分け黒糖を加え、更に5分たったら栗を一旦取り出して水飴を加え、煮汁をとろみがつくまで煮詰めて火を止めます。

    • 9

      粗熱が取れたら栗を加え翌日まで置きます。

    レシピID

    121216

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「栗の渋皮煮」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    盛りつけ師★もりたとしこ
    Artist

    盛りつけ師★もりたとしこ

    横浜市で盛りつけ専門レッスン開講。​料理は得意だけど盛付けが苦手、盛付けがいつもワンパターンなど料理教室、カフェ開業の方に盛付けのノウハウをアドバイス。他、料理本や雑誌などの撮影に携わるお仕事しています。 ◆盛りつけ師 もりたとしこの簡単!おしゃれな盛りつけのコツ 

    「料理家」という働き方 Artist History