レシピサイトNadia

    ベリーなお花見グラノーラバー

    デザート

    ベリーなお花見グラノーラバー

    お気に入り

    21

    • 投稿日2014/03/13

    • 更新日2014/03/13

    • 調理時間40

    食物繊維や抗酸化物質たっぷりのヘルシーなグラノーラバー。苺チョコでおめかしして、春っぽくしてみました。 プレゼントにも、ピクニックやお花見のおやつにもどうぞ!

    材料12本分

    • ミューズリー
      80g
    • 全粒粉
      30g
    • ココナッツファイン
      20g
    • ドライクランベリー
      20g
    • ココナッツオイル
      25g
    • てんさい糖
      15g
    • 卵白
      1個分
    • 苺フレイバーのチョコレート
      適宜
    • フリーズドライ苺
      適宜

    作り方

    ポイント

    グラノーラは糖分や油をからめて焼いてあるので、今回は穀類とナッツ、フルーツが混ざっただけのミューズリーを使います。 なければオートミールに好みのナッツとドライフルーツをブレンドして80gにして使ってください。

    • 1

      オーブンを190度に余熱しておく。

    • 2

      ココナッツオイルとてんさい糖をボールに入れて湯煎でオイルを溶かして混ぜる。 全粒粉を加えて混ぜ、卵白も混ぜる。

      工程写真
    • 3

      ミューズリーとクランベリー、ココナッツを混ぜ、オーブンシートの上に15cm×18cm、厚さ7mmくらいに広げ、しっかりゴムベラで押さえる。

      工程写真
    • 4

      オーブンに入れて温度を170度に下げ、22~25分色づいてカリッとした感じになるまで焼く。 熱いうちに12等分に切ってラックに乗せて冷ます。 (冷めると固くなりすぎて切れません)

    • 5

      苺チョコをとかし、ミューズリーバーに線を描くようにかけ、固まらないうちにくだいたフリーズドライの苺をふりかける。

    • 6

      *いちごチョコのトッピングはオプションです。 なくてもおいしくいただけます。 ココナッツファインはココナッツの実のフレークの細かいものですが、なければロングを刻んで使ってください。

    レシピID

    114143

    「クッキー」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「お菓子」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    清水えり
    Artist

    清水えり

    薬膳の理論をベースに、和食、フレンチ、イタリアン、エスニックと様々なジャンルの料理を提案しています。 2012年より薬膳Cooking Salon「La Table de Eri」を主宰。 HP:http://erishimizu.web.fc2.com/ Blog:http://ameblo.jp/fani0912/

    「料理家」という働き方 Artist History