レシピサイトNadia

    フライパン1つで出来る小松菜入り煮魚

    主菜

    フライパン1つで出来る小松菜入り煮魚

    お気に入り

    175

    • 投稿日2019/03/01

    • 調理時間5

    フライパンで、たらをさっと炒め、京風割烹白だしで味付けします。 空いている部分で、厚揚げや小松菜を炒め煮に。 魚入りの煮びたしのような。 だしごと頂けて、大満足の1品です。

    材料1人分

    • たら(白身魚)
      1切
    • 小麦粉
      少々
    • 小松菜
      約80g(2株)
    • 厚揚げ
      1/2切れ(約100g)
    • 米油
      少々
    • A
      ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      砂糖
      ひとつまみ
    • A
      80ml
    • レモン(輪切り)
      1枚

    作り方

    ポイント

    小松菜は軸と葉先にわけ、葉先は最後に加えると良いでしょう。 今回はたらを使用しましたが、他の白身魚でもOKです。 ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」を使用しています。  

    • たらに小麦粉をふる。 小松菜は洗って4cm長さに切る。 厚揚げは対角線に沿って半分に切る。

    • 1

      フライパンに米油を入れて中火にかけ、たらを焼く。

      工程写真
    • 2

      たらの両面に軽く焼き色がついたら、フライパンの空いている部分に、小松菜(軸)と厚揚げを入れる。

      工程写真
    • 3

      A ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」大さじ1、酒大さじ1、砂糖ひとつまみ、水80mlを入れて煮立てる。 たらに煮汁をかけるようにして3分煮込み、最後に小松菜(葉)を加える。

      工程写真
    • 4

      器に盛り付け、レモンを添える。

      工程写真
    レシピID

    372371

    「小松菜」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History