フライパンで簡単♪作り置き☆香ばしい3種のキノコのオイル漬け

10

2020.06.08

分類副菜

調理時間: 10分

ID 393177

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

キノコは植物繊維が豊富でしかも水分も豊富です。
腸内で腸壁に付いた不純物を排出してくれるキノコはダイエットに最適な食品の一つです。

こんなに良い食べ物だったら、毎日食べたいですよね。
毎日、食べたいという方にとっておきの保存食です。

パスタ、焼いたバゲット、チャーハン、餃子、炒め物など、いろいろな料理に使えます。

    材料

    6人分(保存なので食べきる人数分です。)
    ブナシメジ 1袋
    舞茸 1パック
    エリンギ 2本
    米油(植物油) 適量
    ニンニク 1/2塊
    A
    コンソメ顆粒 小さじ1
    A
    醤油 小さじ1
    A
    粗挽きコショウ 少々
    少々
    ローズマリー 1本

    作り方

    ポイント

    ・水分を飛ばしてしっかりと味を絡ませることが大切です。
    しんなりして水分が出てくるので火を強火にして水分を飛ばして味を絡めるように炒めてください。

    ・ハーブはローズマリーに限らず、タイム、オレガノ、ディルもお勧めです。
    生のハーブが香りが立ち美味しいのでお勧めしたいところですが乾燥ハーブでもOKです。
    1. ・ブナシメジ、舞茸は食べやすい大きさに裂く。

      ・エリンギは半分に切り、切り分けた傘と軸は4等分に切る。
    2. ・ニンニクは根元を切り、皮のまま縦半分に切る。
    3. ・フライパンに米油(植物油)を底から1cm 投入して、ニンニクを加え火にかける。
      この時自然にニンニクの皮が剥がれるので取り出す。

      ・さらに米油を加え底から2cm投入し、ニンニクに細かい泡が立ってきたら火を弱火にして3種類のキノコを投入し塩2つまみ加えて炒める。
    4. キノコが少ししんなりしてきたらハーブ(ローズマリー1本)を加えてしんなりしたらA

      コンソメ顆粒 小さじ1、醤油 小さじ1、粗挽きコショウ 少々

      を入れて味を見て足りないようでしたら塩少々加えて味を調える。

      ☝作るポイント参照
    5. 少し冷めたら熱湯処理をした瓶に入れて冷蔵庫で5日間が美味しく食べられます。
    6. スライスしたバゲットに薄くクリームチーズを塗り、キノコのマリネをのせると美味しです。

      また、パスタに絡めたり、炒め物などに使えるるので作り置きおかずとして大変便利です。
    7 170

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。