レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ポテトビーンズのクリーミー焼きコロッケ

ポテトビーンズのクリーミー焼きコロッケ
  • 投稿日2014/08/16

  • 調理時間40

じゃがいもを牛乳で煮て作る、クリーミー&ほくほくコロッケです。 面倒な衣付けもなし!揚げる難しさもなし!且つヘルシーに仕上げました! シンプルな野菜と牛乳の甘味で優しい味わいです。

材料3~4人分

  • 金時豆と小豆の水煮(塩茹で)
    約100g
  • A
    じゃがいも(小)
    2個(約225g)
  • 牛乳
    200ml
  • 玉ねぎ
    1/2個分
  • 小さじ1/2
  • B
    パン粉
    適量
  • オリーブオイル
    大さじ1

作り方

ポイント

中に1センチ角に切ったチーズを入れて包んでも美味しいです!! 豆は金時豆が7割、小豆が3割の比率で混ぜていますが、どちらかだけでもいいですし、好みの比率に変えても大丈夫です。

  • 金時豆はぬるま湯に浸し(4時間)、その後小豆と一緒に鍋でゆでこぼす。1度水を捨てて(あく抜き)更に塩を少々加え、やわらかくなるまで煮ておく(1時間~)。

    工程写真
  • 1

    薄くスライスした玉ねぎとじゃがいも(スライサーでも良い)と牛乳を鍋に入れ、塩も加えたら野菜がやわらかくなるまで煮ていく。(焦げないように弱火で) 完全にやわらかくなったら熱いうちにマッシャ―でつぶす。

    工程写真
  • 2

    つぶした1に金時豆と小豆の水煮を加えて混ぜ、粗熱をとって冷蔵庫でしばらく冷ます。 冷蔵庫から出したら、一口サイズにまるめていく。

    工程写真
  • 3

    中火~弱火で熱したフライパンにパン粉とオイルを入れ、焼き色がつくまで炒る。 焼き色がついたら火からおろし、2を転がしながら、しっかりパン粉をつけていく。 パン粉がついたらトースターで5~7分ほど焼く。

    工程写真
レシピID

118837

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

おおもと のりこ(大本紀子)
Artist

おおもと のりこ(大本紀子)

料理家、調理師、第3代レシピの女王。 食べ盛りの3人の子どもを持つワーキングママです。 なんでもない普通の日が『ハレの日』になるような、みんなが笑顔になるおうちごはんを「ハレの日ごはん」と呼んでいます★ <趣味> 食べ歩き、旅行、ファッション、読書★ 夢は、お気に入りの本とカメラを持って、世界の食べ歩き旅行に出かけること。

「料理家」という働き方 Artist History