レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

✱秋鮭の蓑(みの)焼き マスタードソース✱

✱秋鮭の蓑(みの)焼き マスタードソース✱
  • 投稿日2014/11/10

  • 調理時間30

お気に入りに追加

6

秋鮭がじゃがいもに包まれて蒸し焼き状態になるのでフワフワです♪ 朝か昼に食べるのがオススメ☆ じゃがいもは炭水化物が多いことが理由です。夜に食べるならご飯の量を減らして調節して下さいね♪

材料2人分

  • 鮭切身(塩なし)
    2切
  • 塩こしょう
    適宜
  • じゃがいも
    300g
  • 片栗粉
    大さじ1
  • 適宜
  • A
    醤油
    大さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • A
    粒マスタード
    小さじ1/2
  • お好きな付け合せ野菜

作り方

ポイント

心配になるぐらい、じゃがいもが外れますが上から横から1回押し付けたならば大丈夫です。 火が通ると同時にくっつきますよ♪ Aのソースにとろけるチーズを加えても美味しいです。

  • 1

    鮭の水気をクッキングペーパーでふき取り、3等分にカット。塩こしょうを両面に振っておく。

  • 2

    じゃがいもは千切りにしてボールに入れる。 ※水にさらさない

  • 3

    片栗粉1/3程度を鮭にまぶして、残りはじゃがいものボールへ入れて混ぜる。 ※糊の役割

  • 4

    両手で鮭の周りにじゃがいもを付けて、油を引いて熱したフライパンで焼く。 ※じゃがいもが外れるので、上から横から押し付ける

  • 5

    フタをして片面10分ずつ程度焦げ目が付くまで焼く。

  • 6

    器に5を盛り付けたら、そのままフライパンにAを入れて煮詰める。少しとろっとしたらOK。蓑焼きにかけて完成♪ ※お好きな付け合せ野菜でどうぞ

レシピID

121335

「鮭」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

海老沢 直美
Artist

海老沢 直美

生理前の不調(PMS)改善カウンセラー・管理栄養士 生理前のイライラ・頭痛・優鬱感など 不調に悩まされている方は多いです。 薬ではなく食事で根本的に身体の中から元気になりませんか? 穏やかな心と綺麗な肌も手に入ります。 お悩み解消を助けるレシピを紹介します!

「料理家」という働き方 Artist History