レシピサイトNadia
    • 公開日2016/06/05

    梅雨のお弁当のレシピ&注意点 「傷まないお弁当」の作り方

    梅雨は特に心配な「お弁当」の衛生状態。梅雨は湿度や気温が上昇し、菌が繁殖しやすくなるので、他の季節以上に注意が必要です。お弁当を傷めないためのポイントを紹介します。これで食中毒の原因を解消して安全なお弁当ライフを!

    このコラムをお気に入りに追加

    59

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    梅雨のお弁当のレシピ&注意点 「傷まないお弁当」の作り方

    キーワード

    このコラムをお気に入りに追加

    59

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    Nadia編集部おすすめコラム

    関連コラム

    「大葉」の基礎

    「しょうが」の基礎

    このコラムを書いたArtist

    若子みな美
    Artist

    若子みな美

    管理栄養士・減塩料理家 レシピ開発、料理・美容・栄養など食に関する記事の執筆や監修、料理写真撮影、栄養計算などのお仕事をしています。 病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してトータルコーディネートを行う。 『栄養バランス × 味 × 見た目』を3つが揃った減塩レシピ、時短簡単レシピの開発を得意とする。 見た目からの料理の美味しさを極めるため、祐成陽子クッキングアートセミナーへ通い、フードコーディネーターになるための知識・経験を得る。

    「料理家」という働き方 Artist History