レシピサイトNadia

    スープde飲む麻婆豆腐<栄養計算付>

    汁物

    スープde飲む麻婆豆腐<栄養計算付>

    お気に入り

    178

    • 投稿日2019/02/04

    • 更新日2019/02/04

    • 調理時間10

    人気メニューを飲んじゃいます!とろっと具だくさんでボリューミーなので、お腹も満足♪朝食や軽食代わりにもオススメです。 辛みは仕上げで調整すれば子供から大人までみんなで一緒にホッと温まれますよ。 (1食あたり約 エネルギー194Kcal・たんぱく質11.8g・脂質10.8g・炭水化物10.0g・食塩相当量1.5g)

    材料2人分軽食になるしっかりめな量で2人分

    • 絹ごし豆腐
      1/2丁(150g程度)
    • 豚ひき肉
      80g
    • 長ねぎ
      1/2本(50g程度)
    • おろしにんにく
      2g(チューブ可)
    • おろししょうが
      2g(チューブ可)
    • 2カップ
    • A
      大さじ1
    • A
      オイスターソース
      小さじ2
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ1
    • A
      豆板醤
      小さじ1/2~
    • 片栗粉
      大さじ1
    • ごま油
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    豆腐は木綿でも。 長ねぎは青いところも一緒に使うと香りがいいです。 豆板醤はお好みの辛さになるよう調整してください。

    • 長ねぎは十字に切れ目を入れて粗みじん切りにする。 絹ごし豆腐は1㎝各程度に切る。 片栗粉は分量外の水大さじ1で溶いておく。

    • 1

      鍋やフライパンに油、おろしにんにくとおろししょうが、長ねぎを入れて炒める。 豚ひき肉を入れて肉の色が変わるまで炒めたら水と調味料A 酒大さじ1、オイスターソース小さじ2、鶏がらスープの素小さじ1、豆板醤小さじ1/2~、豆腐を加え、沸騰したらフタをして弱火で3分煮る。

      工程写真
    • 2

      水溶き片栗粉でとろみをつけ、火を止めて仕上げにごま油を回し入れる。 盛り付けたらお好みの青みをのせ、こちらもお好みでラー油や花椒、山椒などをかける。

      工程写真
    レシピID

    371610

    「豆腐」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「中華スープ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小澤 朋子
    Artist

    小澤 朋子

    食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

    「料理家」という働き方 Artist History