えのき昆布の冷ややっこ

5

2020.06.13

分類副菜

調理時間: 5分

ID 393442

お天気ママ(食養生研究家)

楽(ラク)して心とカラダがよろこぶごはん

レンチンで作ったえのきと昆布の佃煮風を豆腐にかけるアレンジ奴。豆腐、えのき、昆布は体を冷やす働きです。
暑い日、暑がりの人、気持ちが高ぶりやすい人におすすめです。
暑い日の朝食や夕食でよく作っています。

    材料2人分
    えのき 1束
    昆布 10cm
    豆腐 1丁
    A
    醤油 大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    大さじ1/2
    A
    きび砂糖 小さじ1/2
    白ごま 適量
    大葉 適量
    作り方
    Point!
    ※冷奴の上にのせるため、えのきは少し味付けが濃いめです。お好みで調整をしてください。
    ※えのきと昆布の佃煮風はたくさん作って、冷蔵庫で保存もできます。
    1. 昆布は水にくぐらせ、ハサミで長さ3cmくらいで、細切りにする。
    2. えのきはハサミでは3~4cmに切って、ほぐす。
    3. 耐熱ボールに①、②、A

      醤油 大さじ1、みりん 大さじ1、酢 大さじ1/2、きび砂糖 小さじ1/2

      を入れて、ラップをして2分加熱して混ぜる。お好みで粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。
    4. 豆腐を盛り付け、③をかけ、お好みで白ごまや大葉をあしらう。
    3 39
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「豆腐 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。