レシピサイトNadia
    主食

    鶏ときのこのつけそうめん

    • 投稿日2020/11/02

    • 更新日2020/11/02

    • 調理時間10

    鶏肉ときのこの温かいつけそうめん。冷たい汁につけて食べるイメージですが、具沢山の温かい汁につけるのもとってもおいしいです。簡単で、あっという間にできるので、休日のお昼ご飯にもおすすめです。 鶏肉、きのこ、長ねぎ、生姜は、体を温めて、免疫を高める働き。冷え症の方、寒い時期、風邪のはやる時期におすすめです。

    材料1人分

    • 鶏もも肉
      1/4枚(80g)
    • しいたけ
      2枚
    • まいたけ
      1/4袋
    • 長ねぎ
      1/2本
    • 生姜
      1/2かけ
    • そうめん(乾麺)
      100g
    • A
      麺つゆ(3倍濃縮)
      大さじ2
    • A
      150ml
    • A
      こしょう
      1ふりくらい

    作り方

    ポイント

    ※肉は豚肉や牛肉でもOK。お好み冷蔵庫にあるものでアレンジしてください。 ※きのこは1人分80gくらいです。お好み、冷蔵庫にあるきのこ類で、調整してください。

    • 1

      鶏もも肉は1口サイズ、しいたけとまいたけは食べやすいサイズ、長ねぎは斜め切りにする。生姜はすりおろす。

      工程写真
    • 2

      小鍋に鶏もも肉、きのこ類、生姜、A 麺つゆ(3倍濃縮)大さじ2、水150ml、こしょう1ふりくらいをいれて、鶏肉に火はいるまで煮る。

      工程写真
    • 3

      そうめん(乾麺)は製品の表示通りにゆで、冷水でしめて、皿にもりつける。

      工程写真
    • 4

      ③に長ねぎを加えて味を調える。

      工程写真
    レシピID

    400883

    質問

    作ってみた!

    • 436515
      436515

      2024/01/29 18:42

      おいしかったです!! 長ネギが無かったため無しで作りましたが、とても美味しくいただけました♪

    こんな「アレンジそうめん」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「しいたけ」の基礎

    「ネギ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    お天気ママ
    • Artist

    お天気ママ

    季節の食養生研究家 ・国際中医薬膳師 ・気象予報士 ・健康気象アドバイザー 2児の母 薬膳教室「ベジフルキッチン」主宰 薬膳親子コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」主宰 漢方の知恵を食事にいかした薬膳と、 季節や天気による体調変化を研究する生気象学をもとに、 日本の季節の食養生を提案する。 民間気象会社での勤務時代に従事した『ウェザー・マーチャンダイジング(気象情報を利用した販売促進)』業務をきっかけに、人の体や味覚が季節や天気によって変わることを知り、季節変化や天気変化に対応した食養生に興味を持つ。その後、北京中医薬大学日本校において薬膳を学び、現在は日本の気候にあわせた季節の食養生の提案をおもに行う。執筆、レシピ提供、コンテンツ作成のほか、自宅での料理教室や親子参加型の薬膳コミュニティー「季節の心と体をはぐくむ会」を主宰する。

    「料理家」という働き方 Artist History