お出汁を味わう〝ぷりぷり海老と大根のだしあんかけ丼〟

10

2019.12.27

分類主食

調理時間: 10分(炊飯時間除く)

ID 384101

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」だけで味が決まる、
ぷりぷり海老とあったか大根の、とろとろだしあんかけ丼レシピです。

味付けは本当に白だしだけですが、
香り高く旨味が深いので、素材の良さを生かしながら、
炊きたてごはんを美味しくします。

海老は丁寧に下ごしらえして、
ぷりぷり感と海老そのものの旨味を、
大根はとろっと感と白だしとの相性の良さを、
ぜひこちらのレシピで味わってください。

材料1人分
バナメイエビ 5〜6尾
大根 40g
長ねぎ 5㎝
小さじ1
小麦粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1
A
ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」 大さじ1と1/2
A
大さじ4
B
小さじ2
B
片栗粉 小さじ1
白ごま ひとつまみ
炊きたてごはん 160〜180g
作り方
Point!
シンプルな分、海老の下ごしらえが重要です。
  1. ・バナメイエビの背中に縦に切り込みを入れ、背わたを取る。
    片栗粉と水(分量外)で揉み洗いし、綺麗な水に入れ替えて振り洗いしたら、水気をきっておく。
    A

    ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」 大さじ1と1/2、水 大さじ4

    を合わせておく。
    ・水溶き片栗粉…B

    水 小さじ2、片栗粉 小さじ1

    を計量して用意しておく。
    (加える直前によく溶きます。)
  2. 洗った海老に酒をまぶしてなじませ、小麦粉を加えて揉み込む。さらにサラダ油を加えて全体になじませておく。
  3. 大根は厚さ3㎜くらいのいちょう切りにする。耐熱皿に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で1分半〜2分加熱する。(柔らかくなればOKです)
    長ねぎは斜め薄切りにする。
  4. フライパンに海老を丸めて並べ、弱めの中火で片面1分半、裏返して1分焼く。

    ※海老を並べてから火にかけると、焼きムラが防げます。
  5. 火は弱めの中火のまま、A

    ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」 大さじ1と1/2、水 大さじ4

    と大根、長ねぎを加え、沸騰したら火を止める。
    よく溶いたB

    水 小さじ2、片栗粉 小さじ1

    を回しかけ、スプーン等でかき混ぜてとろみを均等にする。
  6. 炊きたてごはんにあんかけをのせ、白ごまを散らしてできあがり。
36 100
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは