包丁不要和えるだけ♡梅紫蘇納豆で【無限おつまみ豆腐8】

5

2020.07.03

分類副菜

調理時間: 5分

ID 393977

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

早く簡単に洗い物少なく‼︎
火も、包丁まな板も使わない、夏にぴったりのやみつきおつまみ豆腐です。

すっきりおいしい定番の組み合わせ
【梅干し×青紫蘇×納豆】を、とろんと喉越しいい絹ごし豆腐と合わせ、うま味を高める味の素®︎を隠し味に、白ごまとごま油で風味とコクを深めています。

さっぱりすっきりなだけじゃない!
うま味と風味がしっかり。だからやみつきになります‼︎
ビールや日本酒にぴったりですが、アルコール抜きにしても「イイ味」です♡

    材料

    2人分
    絹ごし豆腐 1丁(300g)
    ひきわり納豆 1パック
    梅干し 3個(塩分8%)
    青紫蘇 3〜4枚
    A
    味の素®︎ 8振り
    A
    白ごま 小さじ2
    A
    純正ごま油 大さじ1

    作り方

    ポイント

    ▼お豆腐はキッチンペーパーで包むだけで大丈夫ですが、もし時間があれば重石(皿など)を置いてきっちり水気を切ると味が濃厚になります。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・絹ごし豆腐は2〜3枚重ねたキッチンペーパーで包んで水分を吸い取る。
      ・ひきわり納豆はよく混ぜる。(添付のタレがあればお好みで加えてください。)
      ・梅干しは種を取り除き、ラップで包んで手で揉んでほぐす。
      ・青紫蘇は細かくちぎる。
    2. ボウルに絹ごし豆腐を手で適当な大きさにちぎって入れ、ひきわり納豆、梅干し、A

      味の素®︎ 8振り、白ごま 小さじ2、純正ごま油 大さじ1

      を加えて手やスプーン等で混ぜ合わせる。
      器に盛りつけ、青紫蘇を散らす。
    31 562

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「簡単おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは