簡単ランチ【旨辛ソース飯】とろける目玉焼きのせ キャベツ入り

10

2021.02.12

分類主食

調理時間: 10分

ID 406879

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

【簡単さと美味しさにハマります‼︎】

テクニック不要でとっても簡単‼︎
しかも味付けは〝どろスコ(お好みソース)〟だけで美味しく決まります‼︎

野菜や果物の濃厚な旨味、爽やかな酸味、ピリ辛さのバランスが絶品なソースで、シンプルな材料を抜群に美味しく。そこに半熟の目玉焼きが絡まれば至福の時…♡
(この旨さ、ビールにもよく合います‼︎)

《どろスコ》
神戸の「どろ®ソース」と広島の辛味調味料「レモスコRED」がコラボした、新しい「旨辛」なお好みソースです。

材料1人分
あたたかいご飯 一合(約340g)
キャベツ 60g
豚ひき肉 60g
1個
青ねぎ 2本
サラダ油 小さじ3程度
どろスコ 大さじ4
どろスコ、マヨネーズ お好みで
作り方
Point!
▼豚ひき肉の代用…
合挽き肉、豚薄切り肉(食べやすく切る)でも美味しくお作りいただけます。

▼目玉焼きのコツ…生卵をざるに割り入れ、水っぽい白身を取り除くとこんもりした目玉焼きになります。
またフライパンに近いところからゆっくり静かに入れることで白身が広がりすぎず、形のよい目玉焼きになります。
焼き時間は2分程度がおすすめですが、お好みの焼き加減でどうぞ。

▼目玉焼きはお好みで2、3個に増やしていただくのもおすすめです。

▼ご飯の量は大盛です。


#ヤマトフーズタイアップ
  1. ・キャベツはせん切りにする。
    ・卵はざるに優しく割り入れ、水っぽい白身を取り除いておく。
    ・青ねぎは小口切りにする。
  2. フライパンを中火で熱し、サラダ油(小さじ1程度)をひく。卵をフライパンに近づけて低い位置から静かに入れる。
    弱火にし、蓋をして2分ほど焼いて取り出しておく。
  3. 1のフライパンにサラダ油(小さじ2程度)をひいて、豚ひき肉を炒める。
    大体火が通ったら、青ねぎの2/3を加えてさっと炒める。
    ※青ねぎの残りの1/3はトッピングに使用します。
  4. あたたかいご飯を加えてどろスコをまわしかけ、全体をよく混ぜる。
  5. キャベツを加え、混ぜて火を止める。
  6. 皿に盛り付け、1の目玉焼きをのせる。
    お好みでどろスコ、マヨネーズをかけ、青ねぎをちらす。
11 136
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは