エビとサルサのパンピンチョス(ゴイスアルギ風)

20

2020.01.10

分類副菜

調理時間: 20分

ID 384607

加瀬 まなみ

いちばんやさしいスペイン料理

バスク地方サン・セバスチャンのバル街で、ひときわ人気のバル「Goiz-Argi(ゴイスアルギ)」。
このバルのスペシャリテ、スペインスタイルの串焼き(ブロチェッタ)に挑戦。
ぷりっと食感に、海老の旨味をうつした甘酸っぱいサルサ。
インパクト大の美味しさです♪

    材料

    (5本分)
    芝エビ 15本
    タマネギ 1/2個
    パプリカ(赤) 1/4個
    ベーコン 1枚
    オリーブオイル 大さじ1
    A
    ビネガー 小さじ2
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    塩コショウ 少々
    A
    タバスコ 少々
    パン(1cm厚スライス) 5枚
    刻みパセリ 適宜

    作り方

    ポイント

    パンにいろんな具をのせて楽しむバスクスタイルのピンチョス。現地バルでは、エビと交互にベーコンを串に刺して仕上げます。ここでは手軽に作れるよう、ベーコンはサルサに混ぜました。
    1. タマネギ・パプリカ(赤)・ベーコンをみじん切りにします。
    2. 芝エビの背側に、キッチンバサミで切りこみを入れます。
      殻だけではなく身も一緒にチョキチョキ。
      背に浅く切込みを入れるイメージで。
    3. 殻と足を下へ引くとスルンと離れます。
      そのまま尾も一緒に取り除き、背ワタを洗い流します。
      竹串に3個ずつ刺して、塩少々をふります。
    4. フライパンにオリーブオイルを熱し、2を入れて色が変わるまで焼いて取り出します。
      加熱しすぎると硬くなってしまうのですぐに取り出しましょう。
    5. 残ったオイルに刻んでおいたタマネギ・パプリカ(赤)・ベーコンを加え中火で炒めます。
      しんなりしたらA

      ビネガー 小さじ2、砂糖 小さじ1、塩コショウ 少々、タバスコ 少々

      を混ぜサルサにします。
    6. パン(1cm厚スライス)にオリーブオイル少々(分量外)を塗って軽くトースト。
      3・4をのせ、お好みで刻みパセリを散らします。
    10 130

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ピンチョス えび エビ サルサ タパス おつまみ エビチリ おもてなし パーティー パンのおつまみ ホームパーティー 世界各国の料理 ワインに合う ワインに合うおつまみ スペイン料理

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ピンチョス 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは