絹厚揚げピンチョスで、ハロウィンパーティ

25

2018.08.31

分類副菜

調理時間: 25分

ID 336344

きゃらきゃら

カワイイ食卓♪ヒロインrecipe

絹厚揚げを1口サイズに切って焼き、いろいろな具材をのせて、ピンチョス風にしました。ハロウィンパーティーや、お酒のおつまみにもぴったりです。

材料

(18個分)
絹厚揚げ 1パック(2枚)
海苔 1/4枚
スライスチーズ 1枚
A
むき海老ボイル 3尾
A
(カニカマ2本・マヨネーズ10g・塩こしょう少々)
B
ささみ(ボイル) 1/2本
B
(梅肉10g・マヨネーズ20g)
B
大葉 2枚
B
枝豆 10粒
C
うずらの卵(水煮) 3個
C
タルタルソース(市販) 適量
C
甘辛タレ(市販) 適量
C
でんぶ 少々
D
ズッキーニ 1/4本
D
ピザ用チーズ 適量
D
ミニトマト 3個
D
(ケチャップ20g・マヨネーズ10g)
E
ささみ(ボイル) 1/2本
E
きゅうり(薄切り) 3枚
E
(赤味噌15g・マヨネーズ10g)
E
いりごま 少々
F
たこ(刺身用ボイル/一口大) 3個
F
(ポン酢少々・マヨネーズ20g)
F
一味唐辛子 少々

作り方

ポイント

絹厚揚げは、カリッとするまでしっかりと焼いてください。
上にのせる具材は、お好みでアレンジしてください。
  1. ( )内の調味料はそれぞれ混ぜてタレを作っておく。
    Bの大葉と枝豆はみじん切りにしておく。ささみは一口大に切る。
    Eのささみは細かく手でさいておく。
  2. 絹厚揚げは、1枚を9等分に切り、トースターで焼き目を付ける。
    ※Cの分3個は、甘辛タレを絡めてから焼く。
    Dのズッキーニは輪切りにしピザ用チーズをのせて、一緒に焼く。
  3. うずらの卵、ミニトマトには、海苔やチーズで目、鼻、口などを付けておく。
    うずらの卵には、でんぶでほっぺをつける。
    コウモリは型で海苔を抜き、スライスチーズにはりつけ、大きさに合わせて切る。
  4. 1で焼いた絹厚揚げの上に、
    A:タレ→海老
    B:タレ→一口大のササミ→タレ→大葉と枝豆のみじん切り
    C:タルタルソース→3のうずらの卵 ※1で甘辛タレを絡めて焼いた絹厚揚げを使用。
    D:タレ→1で焼いたズッキーニ→3のミニトマト
    E:タレ→さいたササミをきゅうりで包んだもの→タレ→いりごま
    F:タレ→タコ→一味唐辛子
    の順でそれぞれのせ、ピンチョス楊枝で刺す。これを1種類3つずつ作る。
  5. 器に盛り付ける。
9 49

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

厚揚げ えび たこ おつまみ ズッキーニ ハロウィン ピンチョス スライスチーズ デコレーション ハロウィンデコ ホームパーティー うずらの卵

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは