Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

冷やし親子丼

120

2015.04.18

分類主食

調理時間: 2時間 0分

ID126961

筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人

鶏肉たっぷりの冷たい茶碗蒸しを作り、冷ご飯にかけ、その上に冷やした銀あんをかけ、冷たい親子丼をつくってみました。
http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-2964.html

アイデア料理 和食 鶏胸肉 おもてなし ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
鶏むね肉   1枚(300g)
卵L玉  3個(200ml)
玉ねぎ  1個
かにかまぼこ   4本
出汁(和風) 600ml(冷たい茶碗蒸し用)
出汁(和風) 500ml  
水溶き片栗粉 片栗粉、水 各大さじ3 
冷ご飯  150g×4
A
片栗粉  大さじ2
A
日本酒 大さじ2
A
薄口しょうゆ 小さじ2
A
おろし生姜  小さじ1/2 
B
薄口しょうゆ 小さじ1
B
みりん 大さじ1
B
少々
C
薄口しょうゆ  小さじ2
C
みりん  小さじ2
C
塩  少々
C
おこのみでおろし生姜、もしくは生姜の絞り汁
作り方
Point!
銀あんは少し濃い目の味付けにして作ると美味しかったです。これは和風に作ってますが、洋風、中華風の味付けにしても良さそうです。これをベースに作り方を工夫したら面白いだろうなあと思いました。
  1. 玉ねぎは1㎝角に切り、出汁600mlで煮ます。
  2. 鶏むね肉は皮を取り、15mm角位に切り、肉叩き、もしくは綿棒で叩いてからポリ袋に入れ、Aを加えて肉が水分を数まで揉みます。肉が水分を吸ったら、1)の鍋に1つづつ入れて5分ほど煮ます。アクをすくったら鍋ごと氷水に漬けて冷まします。
    冷たくなったら大きめのスープカップに鍋の具を入れます。具を入れたら汁が下に溜まるので、汁は鍋に戻してください。鍋に残った汁を網でこします。
  3. 茶碗蒸しの卵液をつくります。ボウルに卵を割り入れ、ホイッパーで混ぜます。そこに2)の茹で汁450mlとBを混ぜましょう。泡立てないように注意して混ぜます。
    出来上がった卵液を2)のカップに注ぎます。泡が浮いてきますので、バーナーがあれば、炎を遠目に当てて消します。泡が消えたらラップをかぶせておきます。
  4. 蒸し器にたっぷり湯を沸かし、蒸気が上がったら3)を12~15分蒸しましょう。火加減は蒸し器で変わるので、かたまり方を見て調節してください。爪楊枝をさして立つくらいに固まったら取り出し、氷水につけて冷まします。
  5. オクラはヘタとガクを切り取り、塩(分量外)をまぶし、産毛をこすり取ります。たっぷりの湯でさっと湯がき、色が変わったら流水で冷まし、冷めたら細かく小口切りしておきます。カニかまぼこは3当分し、細かい千切りにします。
  6. 冷たい餡をつくります。
    出汁500mlを火にかけ、沸騰したら弱火にし、Cを加えて味を整えます。少し濃い目の味に調節してください。味が整ったらカニかまぼこを加えます。カニかまぼこを入れると沸騰が止まるので、ここでみずち置き片栗粉を数回に分け加え、加えては混ぜます。とろみが付いたら火を強くして沸騰させ、沸騰したら鍋ごと氷水につけて冷まします。
  7. 深目の皿に冷ご飯を盛ります。上に茶碗蒸しを大スプーンですくってのせ、6)のあんをかけます。冷やし親子丼の完成です!
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×ピカタ (9) ヘルシー×エスニック風スイーツ (9) アイデア料理×子供に人気/イベント・記念日/簡単/見た目・盛り付け (5) 卵×重ね煮 (4) 和食×非常食 (3) 鶏胸肉×長いも (3)
もっと見る

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents