砂肝の一味塩炒め

20

2016.09.21

分類主菜

調理時間: 20分

ID 142992

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

コリコリの砂肝を、おいしいお塩と一味唐辛子でメリハリのある味の炒めものに。お酒もごはんも文句なしにすすむ、そんなうれしいおかずです。塩の粒を残すように仕上げるのがおいしさのポイント♪

    材料2人分(2~3人分)
    砂肝 160g
    大さじ1/2
    万願寺唐辛子 (またはししとう、ピーマンなど) 8本 (160g)
    にんにく 1片
    大さじ1
    A
    一味唐辛子 小さじ1/8~1/4
    A
    塩 (できればフレークタイプか粗めの海水塩がよい) 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    ◆【A】の一味塩は、炒める時の味付けと、仕上げのひと振りで2回に分けて使います。
     すると塩の粒がかたまりで残るので、それと一緒に炒めものをいただくと大変おいしいです。
    1. A

      一味唐辛子 小さじ1/8~1/4、塩 (できればフレークタイプか粗めの海水塩がよい) 小さじ1/2

      を合わせて一味塩を作っておく。

      塩はフレークタイプの海水塩がおすすめ。
      じんわりした旨みとシャリシャリした塩の存在感でおいしくできます。
      なければ粒が少し大きめのお塩を使います。
    2. 砂肝は銀皮(筋のかたい部分)を取り、ひと口大に切って、
      火が通りやすいように包丁で何箇所か切れ目を入れたら酒をまぶす
      (お好みで銀皮も何箇所か切れ目を入れて使います)。

      万願寺唐辛子はヘタを取り、食べやすい大きさに切る。
      にんにくは芽を取り、スライスする。
    3. フライパンににんにくと油を入れて火にかけ、
      香りが立ったら万願寺唐辛子を炒める。
    4. 万願寺唐辛子にツヤが出てあざやかな緑色に変わったら、
      汁けを切った砂肝を加え、【A】の一味塩の半量を加えて炒める。
    5. 皿に盛り、食べる時に一味塩の残りをお好みの量、振ります。
    27 223
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「フライパン 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。