プロ料理家のレシピ数:31,436レシピ

れんこんのすりながし汁

  • 2014.12.06

  • 121938
    れんこんのすりながし汁
    れんこんのすりながし汁 れんこんのすりながし汁

    コメント

    体調が悪い時の養生食に。れんこんは胃腸を守り、咳止めに効果があります。

    材料(2人分)

    100g
    300cc
    小さじ1/2
    1~2個
    適量

    作り方

    1

    れんこんをすりおろす。
    梅干しは種を取り、包丁でたたいてペースト状にする。

    2

    れんこんとだし汁を鍋に入れて火にかける。
    とろみがついたら火を止め、薄口醤油を入れる。

    3

    器に盛り付け、小ねぎを飾る。
    梅干しをおいしいと感じる量だけ溶かしながらいただく。

    ポイント

    ■その時の体調により、おいしいと感じる塩分が異なるのでその時に応じてお好みの梅の量を調整してください。
    ■れんこんはビタミンCが豊富。加熱によって壊れてしまうので加熱しすぎないようにしましょう。
    ■れんこんのねばねばはムチンと言う成分。胃の粘膜を守るはたらきがあります。


    スタイリング・撮影:緑川鮎香

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「れんこん すり流し」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ