レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

疲れた胃腸に*ほっこり煮麺(にゅうめん)

主食

疲れた胃腸に*ほっこり煮麺(にゅうめん)
  • 投稿日2021/01/04

  • 調理時間10(干し椎茸を戻す時間除く。)

食べすぎて疲れた胃腸や体調不良の時に。煮麺(にゅうめん)とは、茹でたそうめんを温かい出汁に入れたり、出汁と一緒に煮込んだりする奈良県発祥の郷土料理です。夏に余ったそうめんを使って優しいほっこり和食、ぜひお試しください。 ○椎茸には動脈硬化を予防する効果が期待でき、また免疫力を活性化してくれたり便秘解消効果も期待できます。 ○三つ葉には抗発ガン作用や動脈硬化予防のほか、髪の健康や視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺など呼吸器系統を守る働きが期待できます。

材料2人分

  • 素麺(そうめん)
    1束(100g)
  • 干し椎茸
    2枚
  • かまぼこ
    7mm厚さ4枚
  • 三つ葉
    2本
  • 長ねぎ
    適量(なくてもOK)
  • ゆずの皮
    適量(なくてもOK)
  • A
    だし汁
    500ml
  • A
    椎茸の戻し汁
    100ml
  • A
    大さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    黒砂糖
    小さじ2(砂糖でもOK)
  • A
    しょうゆ
    小さじ1
  • A
    小さじ1弱

作り方

ポイント

干し椎茸は水と共に保存容器に入れ、使いたい日の前日夜に冷蔵庫に入れておくと便利です。

  • 干し椎茸は水に6時間以上浸けて戻しておく。※戻し汁も捨てずに取っておく。

  • 1

    戻した干し椎茸は軸を取り薄切りにする。三つ葉は2cm幅に切る。かまぼこは7mm厚さに切る。長ねぎは輪切りに、ゆずの皮は千切りにする。

    工程写真
  • 2

    鍋にA だし汁500ml、椎茸の戻し汁100ml、酒大さじ1、みりん大さじ1、黒砂糖小さじ2、しょうゆ小さじ1、塩小さじ1弱を入れてひと煮立ちさせ、弱火にする。

    工程写真
  • 3

    素麺(そうめん)は袋の表記通り茹でる。ざるに上げて流水で洗い、水気をしっかり切る。

    工程写真
  • 4

    2に3を加えてひと煮立ちさせたら素早く器によそり、1を等分にのせ、汁をかける。

    工程写真
レシピID

404074

「干し椎茸」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

そうめん」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

asuca
Artist

asuca

【食べて健康になるasucaキッチン】 スキューバダイビングインストラクターが作る健康的なレシピです☺︎ *スキューバダイビングインストラクター *潜水士 *元国際線客室乗務員 *料理研究家/上級食育アドバイザー *夫と保護猫3匹と南の島在住 好き嫌いの多いジャンクフード好きな夫のためにガッツリでもヘルシーなレシピや生活習慣病を改善するレシピなど、からだに良い食品を使って『食べて健康になる料理』を日々研究しています。 実際に、血圧が下がった!便秘が改善された!、脂質異常症(高脂血症)が治った!など嬉しいお言葉を頂いています。 アラフィフ夫の健康診断の数値も全て範囲内に収まっていて、医食同源を日々の食卓から感じています。 健康のために私は日頃から黒砂糖、黒酢、はちみつなどを料理に多く使っていますが、手に入らない方はご自宅でいつも使っている砂糖や酢で代用して頂ければと思います☺︎ 好き嫌いの多い家族がいて、でも健康でいてほしい、美味しいものを食べさせてあげたい、そんな思いを持っている方のお役に立てると嬉しいです♡

「料理家」という働き方 Artist History