疲れた胃腸に*ほっこり煮麺(にゅうめん)

10

2021.01.04

分類主食

調理時間: 10分(干し椎茸を戻す時間除く。)

ID 404074

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

食べすぎて疲れた胃腸や体調不良の時に。煮麺(にゅうめん)とは、茹でたそうめんを温かい出汁に入れたり、出汁と一緒に煮込んだりする奈良県発祥の郷土料理です。夏に余ったそうめんを使って優しいほっこり和食、ぜひお試しください。

○椎茸には動脈硬化を予防する効果が期待でき、また免疫力を活性化してくれたり便秘解消効果も期待できます。

○三つ葉には抗発ガン作用や動脈硬化予防のほか、髪の健康や視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺など呼吸器系統を守る働きが期待できます。

    材料2人分
    素麺(そうめん) 1束(100g)
    干し椎茸 2枚
    かまぼこ 7mm厚さ4枚
    三つ葉 2本
    長ねぎ 適量(なくてもOK)
    ゆずの皮 適量(なくてもOK)
    A
    だし汁 500ml
    A
    椎茸の戻し汁 100ml
    A
    大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    黒砂糖 小さじ2(砂糖でもOK)
    A
    しょうゆ 小さじ1
    A
    小さじ1弱
    作り方
    Point!
    干し椎茸は水と共に保存容器に入れ、使いたい日の前日夜に冷蔵庫に入れておくと便利です。
    1. 干し椎茸は水に6時間以上浸けて戻しておく。※戻し汁も捨てずに取っておく。
    2. 戻した干し椎茸は軸を取り薄切りにする。三つ葉は2cm幅に切る。かまぼこは7mm厚さに切る。長ねぎは輪切りに、ゆずの皮は千切りにする。
    3. 鍋にA

      だし汁 500ml、椎茸の戻し汁 100ml、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、黒砂糖 小さじ2、しょうゆ 小さじ1、塩 小さじ1弱

      を入れてひと煮立ちさせ、弱火にする。
    4. 素麺(そうめん)は袋の表記通り茹でる。ざるに上げて流水で洗い、水気をしっかり切る。
    5. 2に3を加えてひと煮立ちさせたら素早く器によそり、1を等分にのせ、汁をかける。
    6 101
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「そうめん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。