レシピサイトNadia

    パルミジャーノで編んだ?!れんこんのドイリー

    副菜

    パルミジャーノで編んだ?!れんこんのドイリー

    お気に入り

    28

    • 投稿日2021/06/14

    • 更新日2021/06/14

    • 調理時間10

    真っ白で小ぶりな新れんこんを繊細なレース編みに見立てました。チーズをかけて焼いただけなのになんだか洗練されたひと皿に。細かい手仕事をした気分にさせてくれます。 手を抜いたはずが目の前でトリュフオイルなんかをかけてしまったら思わず歓声が! ヽ(^。^)ノ 仕上げにお好みのハーブや生ハム、トリュフ塩、ガーリックオイル、海老油などをかけると淡泊なれんこんをいろいろなテイストで楽しめます。

    材料直径15cm位円形1枚分

    • れんこん
      お皿に合わせて適量
    • パルミジャーノ
      適量(または粉チーズ)
    • 適量

    作り方

    ポイント

    仕上がりの大きさは使うお皿に合わせて並べてくださいね。 色の濃いお皿の方が映えます(*^-^*) れんこんは薄い方がレース編みっぽく仕上がりますが、スライサーが厚めだったり薄く切るのが難しいようなら多少厚めでもサクサクとしたれんこんの歯ごたえを楽しめておいしいです。

    • れんこんはたわしなどでこするかピーラーで薄く皮をむき3㎜位にスライスして水にさらす。 オーブンは220℃に予熱しておく。

    • 1

      オーブンの天板にオーブンシートを敷き、れんこんの水気を拭いながら円形に少しずつ重ねる。

    • 2

      重ねたれんこんに塩をまぶし、おろしたパルミジャーノを全体にかける。 220℃のオーブンで約5分、周りのパルミジャーノがこんがり色づくまで焼く。

    レシピID

    414844

    「れんこん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「れんこん」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    …gris
    Artist

    …gris

    フランス語のレシピ翻訳、メニュー 開発、料理撮影、テーブルコーディネート等を手掛ける。 フランスに留学後、リヨン郊外のリゾート開発に携わり約2年滞在。 自宅キッチンスタジオから、インテリア、お花、BGM、お酒とのマリアージュを楽しむ「少しの工夫でいつものごはんも極上のひと皿に」をコンセプトに素材を生かしたシンプルレシピを提案しています。

    「料理家」という働き方 Artist History