レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

イタリア発!冷蔵庫にあるもので作るキノコのクリームパスタ

主食

イタリア発!冷蔵庫にあるもので作るキノコのクリームパスタ
  • 投稿日2020/09/25

  • 調理時間15

キノコの旨味、加熱した玉ねぎの甘さ、そしてスペック(ベーコン可)の塩気、ここに生クリームのまろやかさが加わり美味しいパスタソースが完成します。冷蔵庫にあるもので作ってみてください。スペックはないと思うので、生ハムやベーコンで、生クリームがなければ牛乳に少しのバターで仕上げてください。バターもないという場合には、小麦粉少しで牛乳にトロミをつけて仕上げても。どのようにでも作ることのできる簡単で美味しい一皿です。

材料3人分2,3人分

  • フェットチーネ
    240g(お好みのパスタで)
  • 玉ねぎ
    小1
  • マッシュルーム
    1パック
  • スペック(ベーコン可)
    50g
  • ニンニク
    1片
  • オリーブオイル
    大さじ3
  • 生クリーム
    大さじ2(牛乳でも)
  • 塩・こしょう
    適量

作り方

ポイント

パスタはフェットチーネ以外にはショートパスタでも美味しく仕上がります。フジッリやファルファッレなどでも美味しいですよ。 スペックの代わりとしては生ハムやベーコンが可能です。ベーコンの場合には、玉ねぎを炒めるより先にベーコンを炒めてください。 生ハムの場合にはスペック同様に玉ねぎの後で大丈夫です。

  • マッシュルームは食べやすい大きさに薄切り、 スペック(ベーコン可)は1cm幅に切る。 玉ねぎは半分に切り、断面を下にしてさらに半分に切ったのち、2mm幅の薄切りにする。

    工程写真
  • 1

    大鍋に2リットルのお湯を沸かす。沸騰したら24gの粗塩を入れ、フェットチーネを茹でる。茹で時間は表記時間通りに茹でる(ソースにあまり水分がないため)。

  • 2

    深鍋にニンニクとオリーブオイルを入れ、弱火で点火。 ニンニクの香をじっくりとオイルに染み込ませていく。

    工程写真
  • 3

    ニンニクの良い香りがしてきたら、玉ねぎを加え半透明になるまで炒める。

    工程写真
  • 4

    玉ねぎを寄せ、空いたスペースにスペックを加えサッと炒める。

    工程写真
  • 5

    マッシュルームとオリーブオイル大さじ1を追加し、マッシュルームに火が通るまでしっかりと炒める。

    工程写真
  • 6

    マッシュルームに火が通ったら生クリームを加え、塩・こしょうで味をととのえる。

    工程写真
  • 7

    茹で上がったパスタとあえる。

    工程写真
レシピID

399021

「パスタ」の基礎

「にんにく」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

Tsugumi
Artist

Tsugumi

イタリア家庭料理教室主催 / イタリア家庭料理研究家 / 料理ライター / 野菜ソムリエ / 12年間の国際線CAを経て、各国のおいしいものとの出会いから料理家への道へ。 フィレンツェへの2年間の料理留学他、懐石料理やヴェトナム料理を学ぶ。 2008年よりローマ在住。料理ライターとして活躍する他、ブロガーとしても活躍中。 得意料理は旬の野菜を用いたものや創作料理。Nadiaでは出来るだけ時間のかからないシンプルで簡単な料理をご紹介していきます。イタリアンを中心に、それだけにはとどまらない、現地で出会った世界各国の美味しいレシピを再現していけたらと思っています。

「料理家」という働き方 Artist History