Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡

    5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡ 19分前

    251人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 卵と板チョコだけで出来る、チョコパウンドケーキ

    卵と板チョコだけで出来る、チョコパウンドケーキ 26分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】

    ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】 34分前

    148人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. カルボナーラ風雑炊。(チーズと卵の雑炊)

    カルボナーラ風雑炊。(チーズと卵の雑炊) 41分前

    157人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ふるふわっ!お店のスフレパンケーキ

    ふるふわっ!お店のスフレパンケーキ 49分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

牛肉のしぐれ煮

10
しぐれ煮の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2014.03.11

分類副菜

調理時間: 10分

ID114091

西山京子/ちょりママ

ちょりママのレシピルーム

ごはんのお供に最高!
お弁当にも最適!
たっぷり作って作り置きおかずにもオススメです。

しぐれ煮 玉ねぎ 牛肉薄切り 作り置き 子供 お弁当 ブランチ 時短 どんぶり

このレシピをブログで紹介する

材料(5~6人分)
牛切り落とし肉 500g
玉ねぎ(すりおろし) 1/2個(100g)分
しょうが(すりおろし) 2片分
A)酒 大さじ2
A)しょうゆ 大さじ2
A)砂糖 大さじ2
A)みりん 大さじ2
A)塩 小さじ1/3
小さじ2
作り方
Point!
*水分を飛ばすように終始強火で炒め煮します。
  1. 牛肉はひと口大に切り、玉ねぎを合わせてもむ。
  2. フライパンに油、しょうがを入れて強火で熱し、【1】を入れてさっと炒める。
  3. Aを加えて強火で水分を飛ばすように炒め煮する。
  4. 汁気がなくなるまで炒め煮する。
    ごはんと一緒にどうぞ!
96 371
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
西山京子/ちょりママ さん
2014.08.17 09:04

ともちん母ちゃん ありがとうございます~^^♪ ブログも見て頂いてホント嬉しいです! 息子君にも気にってもらえてよかったです♪旦那様にも好評で嬉しい!^^ うちも子どもも主人もこの料理好きなので共感できてうれしいですー! いつもありがとうございます!応援サンキュです~☆

ともちん母ちゃん さん
2014.08.14 16:23

こんにちは^^ 毎日作るお弁当のおかずのマンネリ化に困っていたところで、このレシピに出会いました(笑) 玉ねぎLOVEだけど牛肉は少し苦手な小2の息子にも、晩御飯にも食べたい旦那にも大好評でした!毎日ブログも楽しく拝見しています。大阪から応援してるでぇ~\(^_^)(^_^)/

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×デルタインターナショナル (11) 時短×ロールケーキ (11) お弁当×かんたん (5) 玉ねぎ×電気圧力鍋 (5) 作り置き×スパゲティ (4) しぐれ煮×鍋 (3) どんぶり×鶏肉料理 (3) ブランチ×しょうゆ (3) 牛肉薄切り×豆板醤 (3)
もっと見る

「牛肉 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents