レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

パルメザンチーズとベーコンのスコーン

デザート

パルメザンチーズとベーコンのスコーン
  • 投稿日2020/10/27

  • 調理時間40(冷蔵庫で寝かせる時間を除く)

1口サイズのスコーンは、おやつにも、おつまみにもなります。パクパク止まらないおいしさです。

材料4人分2センチ角30個分

  • A
    薄力粉
    200g
  • A
    砂糖
    30g
  • A
    ベーキングパウダー
    小さじ1
  • A
    1g
  • A
    黒こしょう
    少々
  • A
    パルメザンチーズ
    45g
  • ベーコン
    ロングタイプ3枚
  • 無塩バター
    60g
  • B
    M1個
  • B
    生クリーム
    30ml
  • B
    牛乳
    35ml
  • 牛乳
    適量
  • パルメザンチーズ
    適量

作り方

ポイント

より本格的に、パルミジャーノ・レッジャーノをフードプロセッサーで粉状にしてから使ってもよい。 切り口は触らないようにして、天板に並べる。

  • 無塩バターを1cm角に切り冷やしておく。 ベーコンは、2.3mm角に切っておく。

  • 1

    A 薄力粉200g、砂糖30g、ベーキングパウダー小さじ1、塩1g、黒こしょう少々、パルメザンチーズ45gをフードプロセッサーに入れて、オンオフしながら数回回す。

  • 2

    1cm角に切ったバターを入れて、サラッとするまで回す。(バターの大きな固まりがないか確認する)

  • 3

    B 卵M1個、生クリーム30ml、牛乳35mlを混ぜたものを2の中に入れて、そぼろ状になるまで回す。

  • 4

    強力粉(分量外)をふるった台の上に出し、2cm厚さの長方形にする。

  • 5

    生地をカードで半分に切り、片方に刻んだベーコンをまんべんなくのせ、ベーコンをサンドするように、もう片方の生地を重ね、2cm厚さにする。

  • 6

    2~3回切り重ねをして、厚さを1.5cm厚さにして、冷蔵庫で1時間以上寝かせる。

  • 7

    包丁で4辺を落とし、1.5cm角に切り、天板に並べる。

  • 8

    牛乳を塗ってから、パルメザンチーズをふる。ブラックペッパーやピンクペッパーをふってもよい。 190度に予熱したオーブンで5分、150度に落として8分焼く。

レシピID

398384

コメント

送信

関連キーワード

スコーン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

nori
Artist

nori

大学生、高校生の母です。 20年ほど前に某パン教室講師をしていました。 現在、主婦をしながら新しいスコーンレシピをつくることを楽しんでいます。 食べた人を笑顔にするおやつ作りを心がけています。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History