レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ウィークエンドシトロン

デザート

ウィークエンドシトロン
  • 投稿日2022/06/16

  • 調理時間60(下準備、冷ます時間は除く)

レモンの香りが爽やかなパウンドケーキ、ウィークエンドシトロン。 しっとりと、きめ細かくふわふわのパウンドケーキに仕上げる詳しいコツあり。 週末、家族が集まるときのおやつにどうぞ。

材料4人分18cm×8cm×6cmのパウンド型1台分

  • バター
    100g(無塩)
  • 砂糖
    80g
  • 溶き卵
    2個分(Mサイズ)
  • 薄力粉
    100g
  • ベーキングパウダー
    小さじ1/2
  • A
    レモンの皮
    1個分
  • A
    レモン汁
    大さじ1
  • B
    粉糖
    80g
  • B
    レモン汁
    大さじ1と1/2

作り方

ポイント

・材料をしっかり常温に戻すと、きめ細かくふんわり柔らかい生地になります。 ・溶き卵は少しずつ加え、都度しっかり混ぜます。 ・ケーキをしっとり仕上げるため、粗熱が取れるまで型に入れたまま冷まします。粗熱が取れたら型から出し、オーブンシートごとラップでくるんで冷まします。時間があれば一晩おくとよりしっとりします。 ・パウンドケーキは冷蔵庫に入れると固くなるので、なるべく室温で保存します。 ・焼いている途中で十分な焼き目が付き、焦げそうになったらアルミホイルをかぶせます。

  • ・全ての材料を冷蔵庫から出し、室温で1〜2時間ほど置いて常温にする。(バターは写真のようになめらかになるのが目安) ・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。 ・パウンド型にオーブンシートを敷く。 ・オーブンを180℃に予熱する。

    工程写真
  • 1

    ボウルにバター、砂糖を入れ、泡立て器ですり混ぜる。

    工程写真
  • 2

    溶き卵を約5回に分けて加え、その都度泡立て器でしっかり混ぜる。

    工程写真
  • 3

    薄力粉とベーキングパウダーを加え、粉っぽさがなくなるまでゴムべらでさっくりと全体を混ぜ合わせる。A レモンの皮1個分、レモン汁大さじ1を混ぜる。

    工程写真
  • 4

    型に生地を入れ、ゴムべらで表面をならす。両側を高く、中心を少し低くしておく。 トントンと2〜3回型を落として空気を抜く。

    工程写真
  • 5

    180度に予熱したオーブンで10分焼き、中央にナイフで縦に1本切れ目を入れる。

  • 6

    170℃のオーブンで約40分焼く。 串を刺して生地が付いてこなければオーブンから取り出し、型に入れたまま粗熱が取れるまで冷ます。

    工程写真
  • 7

    型から出してケーキが十分に冷めたら、混ぜ合わせたB 粉糖80g、レモン汁大さじ1と1/2をかける。

    工程写真
  • 8

    お好みでレモンの皮を飾ってもかわいいですよ〜。

    工程写真
レシピID

439158

コメント

送信

関連キーワード

レモンケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

高橋 はるな
Artist

高橋 はるな

作りやすくて体に優しい、シンプルなおつまみごはん。オートミールやオイルを使ったヘルシーな手作りおやつが得意。 かつては大手航空会社の国際線ビジネスクラスのCAをしながら、世界各国の美味しいものを食べ歩き。そこで出会った様々な食文化やライフスタイルがレシピ作りにも生きています。 美味しいごはんとおやつを通して皆さまの健康と笑顔溢れる食卓と繋がれますように。 ▫️料理に関する資格▫️ ・東京會舘クッキングスクール特選コースディプロマ ・フードコーディネーター ・現在ワインエキスパートの勉強中 ▫️受賞▫️ ・白百合醸造 ロリアンマリアージュコンテスト「 優秀賞」

「料理家」という働き方 Artist History