レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

レンチンで簡単!【鮭のカレーポテトサラダ】

副菜

レンチンで簡単!【鮭のカレーポテトサラダ】
  • 投稿日2022/08/10

  • 調理時間10

お気に入りに追加

42

レンチンして混ぜるだけ!! カレー粉のスパイシーさに、カリフォルニア·レーズンとアメリカ産ドライブルーベリーを入れることで程よい甘さがプラスされ、いつもとは一味違ったポテトサラダに仕上がります✨

材料2人分

  • じゃがいも
    2個(男爵中サイズ 300g)
  • A
    鮭フレーク
    大さじ1/2
  • A
    マヨネーズ
    大さじ1
  • A
    ふたつまみ
  • A
    粗びき黒こしょう
    ひとつまみ
  • A
    カレー粉
    小さじ1/2
  • A
    カリフォルニア·レーズン
    5g
  • A
    アメリカ産ドライブルーベリー
    2g
  • パセリ(みじん切り)
    お好みで
  • 鮭フレーク
    お好みで(トッピング用)

作り方

ポイント

★じゃがいもの固さは様子を見て、固ければプラス1分ずつ加熱してください! ★stasher(スタッシャー)は、アメリカで開発されたプラスチックフリーの食品用保存容器です。 洗えば繰り返し使用でき、調理器具としても使用いただけます。今回は、スタンドアップタイプを使用しています。 #アメリカ大使館農産物貿易事務局タイアップ

  • 1

    じゃがいもはよく洗って水分をよく拭き取り、皮はそのままで芽のみ取る。1つずつラップに包み、スタッシャーの中に入れて、口を開けたまま、電子レンジ(600W)で5〜6分加熱する。

  • 2

    加熱後、ラップを取り、スタッシャーにいれ、めん棒などで叩いて潰し、A 鮭フレーク大さじ1/2、マヨネーズ大さじ1、塩ふたつまみ、粗びき黒こしょうひとつまみ、カレー粉小さじ1/2、カリフォルニア·レーズン5g、アメリカ産ドライブルーベリー2gを全て入れて混ぜ合わせる。お皿に盛り付けて、お好みでパセリ(みじん切り)と鮭フレークを散らす。

レシピID

441782

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ポテトサラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Hirochi
Artist

Hirochi

【自己紹介】 日本生まれ韓国育ち。 小さい頃から料理人に憧れ、15歳で料理人の道へ。 料理長を経験し、飲食店で数多くのメニュー開発やレシピの考案等を行う。 【レシピ発信のきっかけ】 妻が料理が苦手で、それがきっかけとなり、料理が苦手な方でも作ることの楽しさを知って欲しい!と思い、家庭で気軽に作れる料理を中心に、SNSで発信しています。 美味しく作れた時の楽しさ、美味しいと言って貰えた時の嬉しさ、料理に関する「楽しい・嬉しい」をたくさんの方にお届けしたいです。 【得意ジャンル】 ▽韓国料理 ▽洋食 ▽スイーツ

「料理家」という働き方 Artist History